俺と先輩はスーツでするだけ。同僚以上で恋人未満…やめられないセフレ関係!!

慰みもの(表題作 切れない関係)

nagusamimono

慰みもの(表題作 切れない関係)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
7
評価数
2件
平均
3.5 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
マガジン・マガジン(ジュネット~JUNET~)
シリーズ
ジュネットコミックス ジュネットプレミアム(コミック・ジュネット)
発売日
価格
¥838(税抜)  ¥905(税込)
ISBN
9784864527200

あらすじ

大学時代から今に至るまで、女にだらしない先輩の村瀬を慕う、後輩の鹿江。
酒を飲んでは慰めるだけ…身代わりとして抱かれるたびに、込み上げる切なさ。
そんな関係にケジメをつけようとする鹿江だが――!?
イケない大人のアダルト読切に加え、
新規収録マンガや描き下ろしなど、文庫版だけのお楽しみ満載!!

【収録作品】
切れない関係
ふゆのおはなし ★コミックス未収録
キラキラ
キラキラのその後
丸坊主はお好きですか?
彼の背中
雨降花
あてどもなく 前編
あてどもなく 後編
恋というものは結局のところ・0
恋というものは結局のところ・1 ★コミックス未収録
恋というものは結局のところ・2 ★コミックス未収録
恋というものは結局のところ・3 ★コミックス未収録
恋というものは結局のところ・4 ★描き下ろし

表題作慰みもの(表題作 切れない関係)

村瀬・大学時代からの先輩
鹿江

同時収録作品ふゆのおはなし

十二月田賛太・ティッシュ配りのアルバイト
藤倉十弥・大学院生・不倫中

同時収録作品キラキラ、キラキラのその後、丸坊主はお好きですか?

園山、庭師、高校の後輩
徳・住職・高校の先輩

同時収録作品彼の背中

今村・会社の先輩
染宮・会社の後輩

同時収録作品雨降花

古賀・社長
杉田志雄・雨のに日だけ現れる青年

同時収録作品あてどもなく

古岡・タクシー運転手
恭介・タクシージャック

その他の収録作品

  • 恋というものは結局のところ
  • 描き下ろし

評価・レビューする

レビュー投稿数2

文庫サイズだったのね

この本、ネット注文で送料無料にする金額合わせと、たまにはJUNETのなんかエロいヤツ読みたかったので購入。
なので、届いて初めて文庫サイズだと知った。
過去のコミックス「あてどもなく」にちょっと足して文庫化新装版。
収録作品には、本のタイトルになっている「慰みもの」という作品はない。
残念。

そう、残念なの。
「慰みもの」なんてタイトルだし、ジュネットだし、もっと鬼畜な感じのエロエロを期待しちゃったのに、全然そんなことなかった。
先輩の失恋につけ込んで身体だけの関係を続ける、そんな慰みものみたいな関係にケリをつけようとしたら、実は・・・とか
片恋していた先輩が偶然同じゲイだとわかり、軽い感じで身体だけの関係を続けているように装っていたが、だんだんそんな慰みものみたいな関係に耐えられなくなりケリをつけようとしたら、実は・・・とか
初出が古いだけあって、ストーリーも絵もオーソドックスなお話で、
ストーリーがオーソドックスなだけあって、これは男女でも充分なんじゃないかと、、、

そんなことより、この本、文庫化するにあたって、旧コミックスからの再録作品は周囲に余白が続きあるのが非常に気になってしまった。
新規収録した作品はちゃんとなっているのにね。
細かいことだけど、ただでさえ小さい文庫サイズ、これ以上小さくしてどうすんの、ってことです。

0

新規収録!ガテン系ヒゲ受け!!

2009年『あてどもなく』収録作のほか、
同人誌作品や描き下ろしを新規収録した一冊。

新規収録分は、
・「ふゆのおはなし」(同人誌)
・「恋というものは結局のところ」(『あてどもなく』巻末ネタ&同人誌&描き下ろし)


◆【ふゆのおはなし】
不倫している大学生が、バイトの年下青年にナンパされる。
ヒマワリソウヤさんの作品は、ゲイ同士が一緒に呑む→どっちか(大抵受け)が酔っ払って開けっぴろげになり、距離が縮まる…ってパターン多いですね。
年下攻めの助けを借り、不倫相手と別れ、可愛い恋愛が始まりそうな話でした。


◆【恋というものは~】
ゲイの園長×子持ちバツイチのお父さん(ガテン系)
園長の妄想の中で、乱れるヒゲ受がなんともエロく、オヤジスキーにはたまらんお話となっております。
顎ヒゲ&アップになるとポツポツ見える剃り跡がイイです(*´Д`*)
乙女のようなトキメキ顔で、えげつない妄想を繰り広げる園長もいいキャラでしたv
妄想とはいえ相手はノンケなので、正攻法では口説かず、保育料をタテに脅迫…ってところが現実的というか即物的というかwwwパタンと続きドアが閉まった後の展開は、最初の第0話に…というオチでした。


他には、「キラキラ」「あてどもなく」が特にお気に入り(『あてどもなく』にも収録)。

◆【キラキラ】 植木屋×住職の再会愛。
職業としては渋い組み合わせなのに、性格は2人とも超可愛く、再会後は結構コロっとヨリを戻しちゃいます。この話の魅力は「住職受け」コレに尽きます!仏道と恋心で揺れてる姿が色っぽく、しかし見た目や素の言動は硬派で男らしく、年下攻めに対してもちゃんと先輩顔してるところがイイです(*´∀`*)黒髪短髪もいいけど、オプションで坊主姿も拝めて満足満足。


◆【あてどもなく】 タクシー運転手×少年。
義父に恋する少年が家出し、運転手を脅して逃避行へ。
運転手は、少年に巻き込まれ、平坦な日常からしばし逸脱する中で、
その一途な姿に、忘れていた自身の熱情を思い出す。
旅が終わり、それぞれの生活に戻っていく2人。
恋が芽生えるのではなく、旅の過程で2人が何かを得、これまでとは異なる新しい視点で日常を生きていけそうなラストが印象的。
運転手の渋いモノローグで幕を閉じる、良いロードムービー風ドラマでした。


その他の短編も面白かった~。
全体的に、登場人物が、性的嗜好を含め、自分を客観的に見られる大人な考えの持ち主が多い。そのため、ドタバタしたり、無理な展開にいかず、落ち着いた恋愛を楽しめるところがこの作家さんの作品の良いところだと思います。

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ