友達のままじゃいられない

友達のままじゃいられない
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
10
評価数
3件
平均
3.3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
プランタン出版
シリーズ
ラピス文庫(小説・プランタン出版)
発売日
価格
¥552(税抜)  ¥596(税込)
ISBN
9784829652091

あらすじ

津元海兎は親友の大高真吾に告白され、騙されたと思いこみ、拒絶して逃げてしまう。それでも真吾にそばにいてほしくて、海兎はキスくらいならとイメージトレーニングをして再会に臨むが、真吾に忘れてくれと謝られて拍子抜け。元の親友に戻ったかに見えたのだが、ある日海兎の一卵性双生児・陸耶の男とのエッチシーンを真吾が見てしまい、陸耶を海兎と誤解したからたまらない。身の潔白を信じてもらおうとする海兎に、自棄になった真吾は体で証明しろと要求。
決断を迫られる海兎は…!?

表題作友達のままじゃいられない

大高真吾 高校生
津元海兎 高校生

評価・レビューする

レビュー投稿数1

キュンキュンしまくった!

前半部分の、私好みのベタベタな神展開にキュンキュンしまくりました。
心臓がキューッと引きつられるように収縮して、「これこれ、このキュンキュンを感じたいがために、私はBLを読んでるんだよ~(*´∇`*)」みたいな。

親友同士のお話です。
攻めが受けにベタ惚れで、「告白して失うぐらいなら、このまま親友でいたい。でも、側にいると苦しい」っていう葛藤に悩んでいる。
受けはまったく気づかず、ノホホンとしている。
初セックスまでの流れが大好きでした。

後半でちょっと失速したかなァ…。
受けの双子の弟がキューピット役になるんだけど、前半ほどの萌えは感じられませんでした。

でもじゅうぶん面白かったので、大満足です。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ