ロロロロマンチック

ro ro ro romantic

ロロロロマンチック
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
6
評価数
2件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
竹書房
シリーズ
バンブーコミックス 麗人セレクション(コミック・竹書房)
発売日
価格
¥562(税抜)  ¥607(税込)
ISBN
9784812454107

あらすじ

当代随一の若手噺家・心太郎は毎晩女遊びに明け暮れてるだの、取っ替え引つ換えの節操無しだのと噂の絶えないモテ男。
付き人兼恋人(?)のトキ緒に対しても毎晩、浮気の言い逃れの法螺話を延々と語り倒し、
最後はいつも「愛してる」とか「好き」だとか・・・と締めくくる。
ウソに付き合うのも仕事、割り切るトキ緒だったが・・・?
可愛いようなオカシイようなどこか懐かしいような・・・・・
不思議な魅力満載でお届けする猫田リコ待望の初作品集!!
デビュー作の書き下ろし続編『歓楽王再び』を含む7編を収録。

その他の収録作品

  • ゲンダの星
  • 囁く者たちの部屋
  • 悩殺ハニー
  • 月読憩う
  • 確執的歓楽王
  • 歓楽王再び

評価・レビューする

レビュー投稿数2

猫田リコさんの漫画は『BLを読んでいる』感じがあまりしませんね。BLを読んでいるときって、良くも悪くも多少の後ろめたさというか、恥ずかしさみたいなのを感じるのですが、この方に関してはそれがないです!
あっさりしすぎとも言えるかなぁ……。登場人物に生々しさが全然ないような気がするんですよ(特に受け!)。男性とか、それ以前に人間っぽくもなく、妖精に近いような(笑)でもそれがけして嫌いじゃなくて……、むしろ好きです。

そして、これがデビューコミックってすごいなぁ。私は和風な作品が好きなので一番のお気に入りは表題作でしたが、集録されている他の作品もどれも面白かったです!


2

猫田さん独特の世界

表題作も萌えどころが満載ですが、私は「囁く者たちの部屋」と「悩殺ハニー」が好きです。「囁く者たちの部屋」は学校の職員室で新人教員が、先生たちの前で陵辱されてしまうという、すごく設定がシュールなストーリーです。
ヤラレちゃう過程をみんな見られるなんて、ちょっとSMぽくてよかったです。
「悩殺ハニー」は人殺しに快感を覚える野性的な男が、殺しを依頼された人物がすむ、家の前にたどり着くといきなり「ゴンベエ」と主の少年に知らない名前を叫ばれ抱きつかれる。そして殺人鬼は、殺さなければならない相手と、いっしょに住むことになってしまうこの超絶な展開。
ラストはおどろいて、せつなくて、涙が出てきました。
何度読んでも、飽きない本です。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ