帝国千戦記~日々徒然~

テイコクセンセンキ

帝国千戦記~日々徒然~
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
4
評価数
1件
平均
4 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説(同人)
サークル
ADONIS/あまなっとう/郎猫儿(株式会社ウィル)
ジャンル
オリジナル(ジャンル)
発売日
ISBN

あらすじ

PCゲーム「帝国千戦記」純愛エンド後のアフターストーリー。

青樺と攻略対象の他、招夜×乾陀羅、雷穿基×翡翠も収録。

表題作帝国千戦記~日々徒然~

孟元堅
陶青樺

評価・レビューする

レビュー投稿数1

ラブラブな9カップル

各カップルの純愛エンド(18禁追加ディスクをインストールすると見られる追加エンディング)後のラブラブなアフターストーリーです。

青樺と攻略キャラたちの話は5ページくらいしかないんですが、萌えはたくさんつまってます。

私はもちろん貴沙烙×青樺編がお気に入り。でも今回、氷霧編では氷霧にやっと自我が芽生えたと感じてすごく良かったです。正直ゲームでは青樺のことを恋愛対象として見ているとはとても思えなかったので、「欲情する青樺も好き(要約)」と言っていて安心しました。

招夜×乾陀羅と雷穿基×翡翠はサブカップルのため、ゲームではエロシーンがなかったので初エッチの話です。時間軸はエンディング前のようです。

しかし乾陀羅はゲームでは「夜伽を務めたことはない」と言っていたのに、この話では経験あると言っていたのが疑問です。ライターさんは話忘れたんでしょうか?

雷穿基×翡翠は初めて同士の初々しさが大変可愛らしかったです。翡翠さんが他のメンバーにナチュラルに女扱いされてて笑った。

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ