My Little Giant

my little giant

My Little Giant
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
4
評価数
1件
平均
4 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック(同人)
サークル
unoderi<サークル>
ジャンル
ハイキュー!!(ジャンル)
発売日
ISBN
ページ数
24ページ
版型
B5

あらすじ

東峰がバレー部に復帰してからの練習風景と、練習後の東峰と西谷のいちゃいちゃ。

表題作My Little Giant

烏野高校3年バレー部エース 東峰 旭
烏野高校2年バレー部リベロ 西谷 夕

評価・レビューする

レビュー投稿数1

カワイイ東西。

ウノハナさんが好きすぎて、
原作を知らないのにハイキューの同人誌買っちゃいました~
でも、さすがに原作未読ではよくわからなかったので、
原作コミックをお借りして読んでみたら…面白くてビックリ~~☆
青春だ!
まっすぐ過ぎるくらいまっすぐで一生懸命な高校生カワイイぜっ!!

で、そりゃそうなんだけど、
原作に萌えてから、また同人誌を読むと、さらに萌える♪
だって、あのカワイイ子たちがこんなことをー!
そして描いているのは好きな作家さんーー!
あ~~もう堪らんわ!二次素敵すぎ☆


こちらは、
ウノハナさんのハイキュー同人誌2冊目で、東西本では1冊目。
CPは東西のみでございます。

旭さんがバレー部に復帰したばかりの頃~のお話です。
「まだカンが戻ってねぇみたいだな~」
なんて同級生仲間に言われながらも楽しそうに練習していたら、
ノヤさんが年下ながらもズバッと手厳しいお言葉を。
「大地さん “に” 互角で止められるとか…情けないですよ、旭さん」
とか言っちゃって、先輩2人をまとめて瞬殺~~w
でも、
そんな生意気な事を言っていたノヤさんも続き、練習後はまた違う顔を見せる。
「忘れ物した」
そう言って、帰り道を引き返して旭さんがひとりで残っている部室へ。
ちょっとでも旭さんと一緒に居たいから。

「旭さんがっ、一番好きですからっ」
顔を真っ赤にしてそう言ったかと思ったら、
「…一番はバレーボールだから次に…っ、2番目にっ」
なんて言い直しちゃうノヤさん☆もうカワイイったらないよ~~

そんな子を、カッコつけて顔を隠して抱きしめる旭さんだけど、
心臓の爆音がバレてて、いまいちカッコつけきれずw

キスシーンは、
全然初めてじゃないのにノヤさんがテンパってて初々しくて、
なんだか見ているこっちが緊張しちゃう~
「キスしていい?」
「…腕はここ」
「…うまいね」
なんて年上の余裕を見せる旭さんだけど、
ずっとイニシアチブを取れるわけもなく、最後は……w

キスだけだけど、十分萌えたよーー♡

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ