Dear+ 2013年6月号(雑誌著者等複数)

dear plus

Dear+ 2013年6月号(雑誌著者等複数)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
8
評価数
2件
平均
4 / 5
神率
0%
媒体
コミック
出版社
新書館
シリーズ
Dear+コミックス(コミック・新書館)
発売日
価格
¥648(税抜)  ¥700(税込)
ISBN

あらすじ

【表紙】扇ゆずは
【ペーパーコレクション】志々藤からり
【執筆陣】木下けい子(巻頭カラー)/扇ゆずは(カラー)/志々藤からり(カラー)/志水ゆき/門地かおり/左京亜也/立野真琴/二宮悦巳/雨隠ギド/真生るいす/冬乃郁也/香坂あきほ/カキネ/栖山トリ子/RINO/中込カスガ/つばさ/小鳩めばる

表題作Dear+ 2013年6月号(雑誌著者等複数)

その他の収録作品

  • 「身近な恋だと思うけど」木下けい子
  • 「レオパード白書」扇ゆずは
  • 「ワンキス」志々藤からり
  • 「花鳥風月」志水ゆき
  • 「ドラマCD「第二ボタン下さい」アフレコレポート」門地かおり
  • 「クロネコ彼氏の甘え方」左京亜也
  • 「泣かせてくれないか?」立野真琴
  • 「ももいろ倶楽部にようこそ」二宮悦巳
  • 「線路沿い走る。」雨隠ギド
  • 「日報群雲浪漫」真生るいす
  • 「唇色のばらのはな」冬乃郁也
  • 「黒わんこと金キツネ・その後」香坂あきほ
  • 「鳥を恋うサカナ」カキネ
  • 「好きです、全部ください」栖山トリ子
  • 「謝れない理由」RINO
  • 「恋はセックスのあとに」中込カスガ
  • 「君が恋の花」つばさ
  • 「キラキラのゆくえのゆくえ」小鳩めばる

評価・レビューする

レビュー投稿数1

ワンコ・ケモ耳・刑事の6月号(所感)

ワンコ率高し、読切とエッセイに「ケモ耳」、刑事モノ3話・・・と、
上記3つのキーワードが頭に残った6月号でしたw
ほかにも豹にネコに鳥に…とやたら動物率が高かった気が。


◆木下けい子さんの新連載「猫ときどきエロ」(違)は、
 イケメンだがどこか残念なリーマンが良いキャラで、今後が楽しみです。
◆中込カスガさんの運転手×デリヘルシリーズは、
 ついにハッキリ両思いに!!!グラサン越しの赤面美味しいですw次号で最終回か~。
◆香坂あきほさんの黒ワンコ×金キツネは、
 主役から脇のおじさんに至るまで皆、フサフサのケモ耳がかわいすぎましたv


~以下、長めの感想です~

◆志水ゆき【花鳥風月】
サバトのツンデレぶりが結構ツボってきました♪
『志乃様』が大輝の初恋の相手と知り、寂しそ~にしている姿が可愛いです。
今月も出てきたメガネ・博巳さんは、2人にどう絡んでくるのか。
段々と面白くなってきましたv


◆扇ゆずは【レオパード白書】
りりり燐世DTじゃなかったのーーーーー?(衝撃)
ダメだと思いつつ燐世にハマっていく鉄狼。アレコレ開発されち続きゃいます。
鉄狼の下半身の素晴らしさや弱点を真剣に解説する燐世が面白すぎるw
次号はいよいよメグちゃん登場?
ところで燐世の年齢は、鉄狼の(22)説と、先月号の実弟の(24)説がありますが…どっちなんだろうw


◆左京亜也【クロネコ彼氏の甘え方】
一応仲直り→玄関先で真悟を抱く賀神だが…
真悟の表情に傷ついたのか、身体だけの関係に戻ろう、と提案。
「終わらせないよう頑張る!」とか「真悟の不安を晴らしてやる!」とか
ポジティブな発想にいかないあたり、ブレないですねwww
次号で真悟がどう答えるか楽しみです。


◆雨隠ギド【線路沿い走る。】
木島のスピンオフ後編。
立花が、人を信じて裏切られることを恐れている、超可愛い子だった///
去るもの拒まずだった木島が、初めて本気で人を好きになり、必死になる姿がこれまた可愛い。
ラブラブ後日談は夏発売予定のコミックスで見られそうですね。


次号は
・斑目ヒロさん『理想の恋人』のCDアフレコレポ
・新連載の阿部あかねさん、北別府ニカさん
・まさお三月さん『それでも構わない』シリーズ前編 等…
来月も楽しみです。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ