黒の十字架~per aspera~

kuro no juujika

黒の十字架~per aspera~
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
5
評価数
1件
平均
5 / 5
神率
100%
音楽
浅見武男
脚本
つらら
原画・イラスト
桃花
オリジナル媒体
オリジナル
ゲーム発売会社
フェレット
枚数
ふろく
発売日

あらすじ

※18禁
魔女狩りの魔手から愛する者を救う、ボーイズラブアドベンチャーゲーム。商売に成功し久々に故郷に帰ってきた主人公。しかし、そこは主人公の知るかつての平和な村ではなかった。親友フランツからの手紙で魔女狩りがしばしば行なわれていることは知っていたが、実情はもっと酷く、明らかに罪の無いものが次々に魔女狩りの被害にあっている。村の裁判所から聞こえてくる、途切れることのない悲鳴や泣き声・・・。凄惨な現状から耳をふさぐようにようやく家にたどり着き、愛する弟や母と再会できたのも束の間、魔女狩りの魔手は主人公一家を襲う。役人達は主人公が留守中に魔女として母、弟を捕らえてしまう。役人の追っ手を振り切って、村はずれまで逃げることのできた主人公はちょうど新しく赴任した審問官を見つける。愛する者に着せられた魔女の濡れ衣をはらすため・・・。主人公は審問官を襲い、すりかわって魔女裁判所へ潜入した。

表題作黒の十字架~per aspera~

評価・レビューする

レビュー投稿数1

決して万人にはオススメできない

マリンハート系列だけあって、システムは最悪。
ゲーム画面外でのマウスクリックに反応するし、セーブ&ロードは不便だし、
スキップは遅い。しかも要修正パッチ。
ただ、マリンハートもこのフェレットも既に会社が無いが
検索して探せばパッチはまだDL出来るので問題なくプレイは出来ると思う。

CGはマリンハート、フェレットにしては良いが
決して美麗グラフィックではなく、絵柄にばらつきがある
ボイスは無し。
決して良作品とは言えない。

しかし、何故神評価なのか。

それは決して万人受けするわけでは無いが、シナリオが凄く面白かったから。
魔女狩りで拷問ものなのだが、陰惨な感じではなく、
シュチュエーションが豊富でさすがつららさんといったところ。
1ルートでかなりエロシーンは多く、これぞ18禁という感じ
シーンやENDはモノよってはブッ飛んでる部分があって、
そのぶっ飛び感やカオスな感じが非常にクセになる。インパクト大。
それなのに、純愛ルートはちゃんとBLっぽい純愛だったりして萌える。
一部BADで主人公受あり。女が絡む展開も有り。
だが、基本は主人公総攻続き
そしてその主人公のキャラクターが面白い。
金持ちで家族思いで頭がよくて・・・とかなりスーパー攻様なのだが
エロスキルとエロ発想が物凄い。
例えばとあるエロ道具を設計しちゃったりというそのトンデモ発想に
大笑いしつつそこに惚れる憧れる(笑)もう大好きだ。コイツ。

シナリオが面白かったらシステムスチル音楽その他はそこまで気にならなくて
主人公攻の陵辱ものが好きという特殊な嗜好の方だったらとても楽しめる作品だと思う。
私は物凄く楽しかった。特に、幼馴染の羞恥系エロシーンは非常に萌えた。
エロシーン萌で考えたら今までプレイした全てのBLゲーム作品中
3本の指に入るくらいの萌だった。素晴らしい萌をありがとう。

それにしてもこのつららさんというライターさんは
花蝕の罠とこれの2作しか商業で書いてないのだが
凄く面白い作品を書くと思うので、是非どこかで復活して欲しい。

1
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ