Chara Selection EXTRA November 2012

chara selection extra november 2012

Chara Selection EXTRA November 2012
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
   
媒体
小冊子
出版社
徳間書店
発売日
付いてきた作品(特典の場合)

あらすじ

CharaコミックスALL描き下ろし全員サービス小冊子
ぢゅんこ「お護りします、どこまでも」
水名瀬雅良「黄昏は彼らの時間」
ユキムラ「留年くんとオレの1年」
それぞれの番外編収録冊子

表題作Chara Selection EXTRA November 2012

同時収録作品ぢゅんこ「コミックスかきおろしのつづきだよ」

財閥御曹司 大羽智尋
警護役 小鳥遊瑛

同時収録作品水名瀬雅良「共にある運命」

イタリア在住の元モデル ルカ 
能力者 奥村律人

同時収録作品ユキムラ

評価・レビューする

レビュー投稿数1

その後はどうなった?

すっかり忘れていました、応募したの。届いたのは4月です!?
冊子の題名もNobember2012っていうから昨年の秋に出た単行本の番外編冊子です。
でも忘れていたから何だかその後が読めてちょっとお得感☆
あの時出た3冊、ぢゅんこさん、水名瀬さん、ユキムラさんのそれぞれの単行本のその後です。
何と言っても、ぢゅんこさんとユキムラさんはエチなしでしたんで、この番外編に賭ける期待は大きく・・・

ぢゅんこ『お護りします、どこまでも』の番外は、本誌番外でエッチに突入!?という何ともいいところで終わっておったその続きですから♪
瑛はてっきり今回で男相手だけどDT卒業か?と期待していたのですが、もちろん!流れから彼は受けになりました(笑)
智尋のおねだりが上手なんだもん!
「あきらの中でイきたい!おねがい…っ」「…だめ?」なんて聞かれれば、
「よしっ!! どんと来い!」
男前を発揮してしまった為に・・・
ぢゅんこさんのエロはエロかったデス♪

水名瀬雅良さんは『黄昏は彼らの時間』のその後のお話。
実はこの単行本は読んでないのです!なのでざっとどんな番外だったかだけを触続きれますが・・・
モデルのルカと恋人になった律人を訪ねた人物がいます。
それは以前ルカと付き合っていて自殺したデザイナーの兄。
ルカと付き合うと死が待っているという警告を言いに来たのですが、それに返す言葉は「彼と別れたら私は死ぬでしょうね」
まぁー!他人に向かってなんて熱い愛の告白を♪
そしてルカと愛を確かめ合うシーンの後、じつに笑えるオチが待っていました!
この兄が律人に惚れたらしいです(爆)
ルカがこめかみにアオスジ立てて怒ってましたw

ユキムラさんは『留年くんとオレの一年』
年下なのにしっかり者でおせっかいな有賀と、彼のせいで留年してしまったと逆恨みしていた井川のカップル。
一体どちらが攻め受け?と期待しつつ・・・今回も決着がつかなかった!!
せっかく有賀は両親が留守だから今夜こそステップアップと思い井川を呼んだのに、風邪で寝込んでしまい、井川に看病されてしまう。
せっかく、ああなって、こうなってってシミュレーションしてたのに。
…おいおい、ああなって、こうなって、って一体どういう風なんだよーーー!!!
優しい井川にキス以外もしたい、と、オレ最近すごくエロいと訴えるも、早く治せよと寝かしつけられて。
オチは座薬を誰が入れるかでした・・・残念!(笑)

ぢゅんこ作品の、やっとエッチが見られたのは期待通り♪
留年くんも頑張ってほしかったかもw

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ