ゲームのキャラデザと結界紋の酷似は偶然なのか──?

幻惑の鼓動(23)

yami no kodou

幻惑の鼓動(23)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
原作
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
徳間書店
シリーズ
Charaコミックス(キャラコミックス・徳間書店)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784199605567

あらすじ

現世に生きる晃一達と、膨大な時空を彷徨う神魔将──
接点のなかった二組は、羅鬼という絶対的な名のもとに、運命が絡み始める!

ゲームのキャラデザと結界紋の酷似は偶然なのか──?
真実を求めて神生邸を訪れた淳は、そこで偶然真名と顔を合わせる。三人は、それぞれが持っている情報を出し合い、ついに晃一と塔谷が前世の神霊だと突き止める。
一方、晃一が前世の羅鬼だと認めきれない琉王と紗那は、晃一から目が離せず…!?

表題作幻惑の鼓動(23)

高校生 塔谷一臣
高校生 天野晃一

評価・レビューする

レビュー投稿数1

初めての気持ち

壮大なミステリックホラー物語の23巻です。今回は、久しぶりに二人のエッチシーンがあって、得した気分です(めったに見れないので・笑)

そして、ルオーも、今までに味わったことのない不思議な感情に気付きます。それは、晃一をもっと知りたいという気持ちです。
前世で羅鬼を神格化していた時は、憧れるのが精いっぱいだったのに、初めての欲に戸惑うルオー。だから、時間があれば、晃一の元へ瞬間移動してしまうルオーです。それも、ルオーの香りが晃一に付くほどで。

それが原因で、嫉妬した塔谷が、晃一とエッチするのです。ほんと、嫉妬して不安になってる塔谷は可愛いです。晃一を間にはさんで、これからルオー達の関係がどう変わっていくのか、気になるところです。

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ