ヤンデレ天国BLACK~真誠学園男子寮編~1

yandere tengoku black

ヤンデレ天国BLACK~真誠学園男子寮編~1
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立2
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
2
得点
9
評価数
5件
平均
2.4 / 5
神率
0%
作品演出・監督
大地茉莉
脚本
穂波
オリジナル媒体
オリジナル
CD発売会社
HOBiRECORDS
収録時間
77 分
枚数
1 枚
ふろく
フリートーク
あり
発売日

あらすじ

主人公・姫野弓由は、平穏な寮生活と自由な時間が欲しいと願っている、真誠学園男子寮の東棟寮長。しかし現実は理想とは裏腹に、何かと周りが騒がしい。バレンタインを目前に、後輩でルームメイトの渓は本能の赴くままに行動を始め、兄のように慕っていた管理人の名張雅人も、何やら策略を巡らせて――

抑圧された欲望が溢れ出し、二人の男がヤンデレと化す…

表題作 ヤンデレ天国BLACK~真誠学園男子寮編~1

名張雅人(管理人) → 平川大輔

姫野弓由(主人公) → 赤羽根健治

穂積渓(幼馴染) → 間島淳司

姫野弓由(主人公) → 赤羽根健治

評価・レビューする

レビュー投稿数2

この評価はぱたぱたに…♡

ぱたぱたこと赤羽根くんがメインでご出演されているCDって、
あんまりないので重宝してます。

ぱたぱたの受けが聴きたくって、
気が付いた時にちょくちょく聴いてます₍笑₎

話の内容に関しては、愛情表現の仕方を履き違えた2人の男性が
主人公である姫くんこと弓由くんを奪い合う、という感じです。

主人公は、幼馴染である渓₍ケイ₎くんのことを
あまりよく思っておらず、

主人公が通う学校の管理人である名張さんの方を
すごく好いていました。

主人公に対して優しく振舞っていた名張さんですが、それは表の顔で、
実は主人公を度が行き過ぎるほど愛していたのです。

結局、主人公は最後、名張さんの本性を知り、
絶望の淵に立たされるわけですが…。

この話は、本当に主人公が可哀想で仕方ありません…。

ヤンデレ攻めが好きな方にはおすすめしたいですが、
しょっぱなから、私は軽く引いてしまいました…。

「俺から逃げられると思うなよ?」って、
ストーカーの域を超えてますって、渓さん…。←

もはや被害届を出してもいいレベル…₍笑₎

ただひたすら続きに狂った愛情を注がれる主人公を描いたお話ですが、
最後の監視3Pはさすがにチョット…ごめんなさいい!!

でも、渓くんが主人公の身体のパーツに
キスを落としていくシーンは唯一好きです₍笑₎

キスされるたびに「あっ」とか「んっ」とか「けい…」とか言う
ぱたぱた₍主人公₎が可愛いです♡笑

前にも述べたように、ヤンデレが好きな方には
おすすめしたい一枚ですが、これは極度のヤンデレですので、

苦手な方は聴くのは控えるか、
覚悟を持ってお聴きくださいね‼♡

*


1

★★★☆☆

いやはや、何からブッ込んでいいかわからん。
まず感想としては、3P好きじゃねぇ!ってことかな。
じゃ、とりあえず声優について。
ひらりんキター!やっぱひらりんはこういう狂ったキャラ(名張雅人)にもってこいだね!
安定してずっとエロかったです、声が。
次に穂積渓 役の間島淳司。
マジーも難なく聴けた、というか可もなく不可もなくといった感じ。若者っぽさが出てていいな、とは思った。
んで、姫野弓由の赤羽根健治。この人はまだ若い声優さん。
喋りの声はクセも弱く良かった。ただ、喘ぎ声がイマイチ…。
何かが足りない感じだった。
もう少しがんばりましょう。

ストーリーについては、タイトルにある"ヤンデレ"で、ヤンデレ受けか~と思ったら
まず攻めの二人(名張さんと渓)がヤンデレっつーかキチガイだったw
名張さん出た時はキタキターだったけど、何かとくっついてくる渓がすげーウザい。
こいつ嫌いなキャラだった。
名張さんのキチ行為を邪魔すんなって感じだった。
寮の部屋で、攻め二人がお互いにテメーらのキチアピールしてる時、弓由はずっと静かだったのが気になった(笑)
まぁ、怯えてるってことなんだろうけど…
続き張さんが弓由を攻めてる時、『あんまやると弓由が抜け殻になっちまうんじゃ?』と思ってたら
3P後、なんと弓由が狂ったww
ヤンデレは全員だったww

とにかく3Pつまんねーし
何より穂積渓がウザくていかん。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ