メガネは愛の一部です。

megane wa ai no ichibu desu

メガネは愛の一部です。
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神2
  • 萌×26
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
6
得点
40
評価数
12件
平均
3.5 / 5
神率
16.7%
著者
 
媒体
コミック
出版社
芳文社
シリーズ
花音コミックス(コミック・芳文社)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784832288621

あらすじ

悠希と橙真は、誰もが認める超ラブラブカップル★ いつでもどこでもイチャつきまくりで順風満帆すぎた 2人の愛を脅かす初めての障壁は…呪いのメガネ!? 『掛けた者の性格を歪ませ、恋人同士を破局に追い込む』 というそのメガネのせいでホワホワ癒し系からツンデレに 豹変してしまった橙真のために、ヘタレ悠希は奮闘するが…! メガネの魅力をこれでもかと詰め込んだ表題作ほか、 収録作すべてにメガネキャラが登場★ 描き下ろしは悠希×橙真の高校生~出会い~編★

表題作メガネは愛の一部です。

大学生 瀬野悠希 20歳
大学生 攻の恋人 久崎橙真 20歳

同時収録作品おてんきワンごはん!

コンプレックス持ちの高校生 戸室滋
耳付きフードを被った同級生 朝長健助

同時収録作品毎日告白 前編/後編

高校生 幼なじみ 静夏
高校生 幼なじみ 恵ちゃん

同時収録作品花音くん。

その他の収録作品

  • メガネは愛の全部です。
  • メガネは運命の一部です。(描き下ろし)
  • あとがき
  • カバー下:すごろく/あとがき(描き下ろし)

評価・レビューする

レビュー投稿数6

愛は二人を救う

ラブラブな二人に突如襲う、呪いのメガネ…。一生懸命試練に立ち向かう、二人の愛の物語です。1ページ目からの、バカップルぶりに大笑いします。

世界は二人を中心にして回っていたその時、それは突如襲います。きっかけは、3キロ離れたら見えにくくなる(当たり前です・笑)相手をもっと良く見たいと、メガネを買いに行った時に起ります。

恋人がコンタクトにして取りに来なかったために、持ち主をツンデレにしてしまう恐ろしいメガネと、初夜を迎えるために注文したのに引き取られずに呪われた、性を知らない童貞メガネが二人から離れなくなるのです。呪いをとくのは二人の愛のみで、豹変した相手でも変わらずに愛し続けられるか、試されるのです。

童貞メガネをかけた悠希の変態ぶりが最高です。姿を見せずに、ハァハァ言いながら写真を撮りまくるのがおかしいです。この時のプレイがきっかけで、新しい扉を開いた二人。バカップルに拍車がかかりそうで、微笑ましい限りです(笑)

他は、いくつか短編が収録されています。好きだったのは、BL雑誌の擬人化です。家にあるBL本も、擬人化しないかな~と思ってしまいました(笑)

1

気分転換に読むと良いかも。

呪いのメガネって・・・通常であればありえない設定のお話でした。ラブラブな2人は同棲もしている、中でも外でもラブラブな2人。

ある日訪れたメガネ店で試しにかけていたメガネが外れない。
外れない理由は、そのメガネが呪われているから

愛で乗り越えるしかない。みたいなお話でした、
どうなんだよ。これ。とは思ったものの、テンポが軽快だったのと
お互い揺るがないバカバカしいラブカップルぶりは可愛かったです

最後に2人の出会いが描かれているのですが
出会った瞬間恋がはじまってました。
悩むことの多いBLですが
あるいみそれを超越な2人。

1

あ~楽しかった!

面白かったです!
いつきまこと先生の作品は初読みでしたが、今まで読んでこなかったことを本気で後悔しました(笑)

ふたりはラブラブが行き過ぎて、暑苦しいくらいのバカップル(笑)
お互いの愛が大きすぎるためか、ドラマチックな毎日を送っています。
そんなふたりが眼鏡の呪いに立ち向かう・・・!というドタバタラブコメディです(●^o^●)

このふたりには、それぞれ違う呪いがかかってしまうのですが、その反応も真逆で楽しかったです。
「愛を知らない眼鏡」の呪いのせいで、大好きな悠希に対して素直になれなくなってしまったことで悩む橙真に対して、橙真の呪いを解くために自分も「童貞眼鏡」の呪いにかかってしまい、極度の恥ずかしがり屋になってしまった悠希は、橙真を陰ながら見守る変態ストーカー生活を楽しんでいました(笑)

とにかく、ふたりのハチャメチャっぷりに爆笑しました。

他の収録作品も文句なく面白かったです!
全力でオススメします☆

2

メガネの呪いに打ち勝つ愛

恋人と別れた男が恋人を思いながら回想するようなシリアス展開な内容と思ったら
バカップルのバカップル過ぎる内容に読み始めて若干引き気味になります。
しかし、ベッタベッタの甘々カップルの片方が眼鏡の呪いを受けて
素直で愛くるしい可愛い仔猫ちゃんから凶暴S化してしまうと言うとんでも展開。

愛し合う恋人同士から注文を受けたメガネ、でもメガネを引き取る前に
恋人たちはコンタクトに鞍替えして、それを恨みに思ったメガネがラブラブな
恋人同士に呪いをかけて、恋の邪魔をすると言う怖いメガネ(笑)
メガネの呪いを解くには凶暴化した恋人にメガネをかける前と変わらぬ愛を
持ち続けることで、変わってしまった恋人を前に苦悩する姿は笑えます。
仔猫ちゃんは、愛が無くなった訳ではなくて、究極すぎるツンデレ要素も見える。
愛を知らないメガネに愛を教え元の恋人を取り戻す事が出来るのかのお話。

だけでは終わらない、そうなんですメガネはもう一本存在していて、
もう一本のメガネは『童貞メガネ』筆下ろしをさせれば呪いは解けると・・・
なんともコミカルで面白い発想のストーリーで楽しめます。

2

元気になりたい時オススメ!

いつきまことさんの本は初読みです☆
「メガネをかけたらツンデレになりました」の帯の言葉に惹かれて買ってみました~

ちょっと変身願望的な感じで、
メガネをかけてツンに~な展開かな?と思っていたら全然違って、
(ちゃんと裏表紙のあらすじ読めよって話ですが…)
メガネ屋で試しにかけてみたら、それが呪いのメガネで、
強制的に受けの子がツンで暴力的になっちゃって!!
お相手の彼氏は、極度のムッツリシャイな童貞になっちゃって!!
(なんでメガネに呪いがかかったか~の理由が、くだらなくてビックリw)

で、そうなっちゃったふたりっていうのが、
既に同棲しているほどの間柄なのに、
デート中には片方がトイレに行っただけで寂しくて、帰ってきたら号泣~とか、
手を繋いでいたら心臓発作を起こしそう~~とか、
あり得ないほどのイチャイチャラブラブバカップルw

そんなふたりが、呪いのメガネのせいで、
極度のムッツリシャイ童貞 × 暴力的なツンデレになってしまって、
さてさてどうなるか~~いやいや愛はすべてを超えるんだよ~~!!というお話☆

最初は、
なんだこのバカ続きップル!
なんだこのハイテンション!
そう思っていたんだけどそのうち、ここまで想えたらすごいわ~!って関心しちゃって、
そのデッカイ愛と真っ直ぐさにこっちもほだされて、
キャラたちが愛おしく感じてきちゃうから、アララ~不思議♪w

呪いのメガネを売っているメガネ屋さんのお話は、他の本で読めるっぽいので、
そっちも気になってきてます。

ぬいぐるみみたいなワンコ(リアルな)とか、
子供時代の、顔の半分を占めるほどの大きな目とか、
ん?なんだコレ!?と思うのに、だんだん面白くなってきちゃうw


なんだか癖になっちゃいそうな、不思議な魅力と可愛さの詰まった本でした☆
意外なほどにハイテンションでLOVEパワーがすごかったけど、
そのウザいほどの愛が元気をくれた1冊でした♪

萌え×2寄りです~

3

メガネ・メガネ・メガネ

ハイテンションコメディといったらいつきまこと☆
時々ついていけないくらいのフルスピードでかっ飛ばされる時もあるけど、タイミングが会うとツボるツボる♪
今回もハイテンションから始まるけど、緩急があって馴染み易かった。
そして、この笑いが癒しになるよーv

【眼鏡は愛の一部です】
冒頭、あれ?失恋した男の話しなのかな?と思いきやーーーー!!
おい、相手がトイレに行ってる間の寂しさ表現か(爆笑)
片時もはなれていられない超絶バカップルが主人公。
最近目が悪くなってという橙真、どのくらい悪くなったかと思ったら3キロ先の悠希が見えない・・・って・・・(ガクゼン…)
ま、そんなで眼鏡屋にはいるのですが、そこで掛けてしまったのが「呪いの眼鏡」←そんなもん売るなよw
その”愛を知らない”呪いの眼鏡で、橙真の性格が豹変、すぐに手が出る超ツンデレに変身してしまったのです!
眼鏡を外す為に愛しかたを教えようと頑張るのですが、ちょっとしかはずれなくて
そして再び眼鏡屋を訪れるのが【眼鏡は愛の全部です】
今度は悠希にもう片方の呪いの眼鏡が・・・それは「童貞メガネ」←爆笑!
筆おろし続きさせてあげれば呪いが解けるというものの、シャイで童貞こじらせてるんで橙真に接近せずどこかに隠れて潜んでしまう。
悠希が変態になっちゃうのですが、その色々がもう変態!
ベッドのクッションがダメになるほどの唾液ってなんだよー。
陽動作戦でコスプレすれば、どこかからシャッター音が…
こうやって、バカップルがさらに愛を深めていくお話なのですヨ。
アホなのがいい☆

【おてんきワンごはん!】
両八重歯が牙みたいでコンプレックスの高校生・滋に、その歯が大好き♪と懐いてきた他クラスの動物好き同級生・ケン。
このケンの動物思考&発言が笑えるが、恋愛は結構かわいいものがある。
犬耳フードをとっても髪型が犬耳型という特徴が(笑)
そして、滋はメガネですw

【毎日告白】
これもいつきまこと基準でかわいい話しだと思う♪
子供の頃、お菓子を作ってきてくれてから大好きになった幼馴染。
彼の作ったお菓子が好きじゃなくて、彼が好きと伝えそこね、伝えたくて早高校生。
毎日「好き」と言いたいのにタイミングを逃して~
この作家さんのアホっこな子供絵がかわいくて好きだ☆
そして、攻めがメガネw

ラスト、追い打ちのように爆笑したのが擬人化【花音くん】
妹の読んでいる花音が人間になって俺の前に現れた!?
めくるめくBLの時をすごした後、更に弟のボーイズキャピも待っていた(爆)
またまたメガネキャラw

ここまで徹底して全作品に眼鏡登場とは、、、
楽しかった、遊園地みたいな作品でした☆
カバー下にすごろくとあとがきがあるのでお忘れなく。

4

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ