豪華客船で恋は始まる (11)

goukakykusen de koi wa hajimaru

豪華客船で恋は始まる (11)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神3
  • 萌×23
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
30
評価数
7件
平均
4.3 / 5
神率
42.9%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
リブレ
シリーズ
ビーボーイノベルズ(小説・リブレ)
発売日
価格
¥850(税抜)  ¥918(税込)
ISBN
9784799713716

あらすじ

ごく普通の大学生・湊の恋人は世界一の豪華客船の船長・エンツォ。新しく生まれ変わったプリンセス・オブ・ヴェネツィアIIでの最初の旅。わくわくしながら乗船した湊だが、やっぱり事件が起きて…! 海の貴公子とめちゃくちゃ熱い恋、待望のオール書き下ろし?

表題作豪華客船で恋は始まる (11)

船長・エンツォ・フランチェスコ・バルジーニ
恋人・倉原湊

評価・レビューする

レビュー投稿数3

飽きたと言いつつ読んでしまう(^^;)

もう出たら買うのが当たり前になってしまった作品です。
それもすべてエンツォがカッコいいからいけないのです!!
でも最近はブルーノ叔父さんや、
今回出てきたホセとかワイルド系も捨てがたいっvv

新しくなったプリンセス・オブ・ヴェネツィアⅡの進水式。
やっとまた新しい旅に出向です。
今回はその出向までの休暇や船上の水族館で飼うための魚探しです。

内容はもうラブラブの一言に尽きます。
相変わらずの2人でだんだんと湊が男らしくなってきてます。

ちょっとした変わりどころと言えば
今回の進水式でエンツォの親族にも湊を紹介したけれど
思ってた通りの冷たい視線。
歓迎されようがされまいが、とりあえずはカミングアウト!!

ここまできたなら早く2人の結婚式見たいです!!
勿論プリンセス・オブ・ヴェネツィアⅡでですよね。

1

安定を求めて

何も考えないで読める作品NO,1
豪華客船シリーズも十一年目、エンツォと湊はほっといても大丈夫で展開も安定の王道パターン、BL初心者にはお薦め
複雑な心理描写や大人の世界とは無縁なので、日々の殺伐さに嫌気がさした時や純粋な乙女心(笑)を取り戻すのにいいかも(笑)
でもさすがにフィルターがかった乙女モード全開さは砂を吐きそうです。
繊細な心理描写やアダルティな小説を読んでいる方には合わないかもしれません。
王子様のキスで目覚めるとか、さすがに引きました(笑)
30代の男がそんなねぇ・・・

1

戻ってきました

前巻は豪華客船から離れたお話でしたがやっと戻ってきました。
火災にあったプリンセス・オブ・ヴェネツィアⅡの進水式です。
豪華客船での旅が始まります♪
航海に出る前にふたりで新しく生まれ変わった船の中を見て回っているというお話(出航)と処女航海で寄港した先での休暇でまたまた事件(自然災害ですが・・・)?に巻き込まれるお話(赤い龍の海)
ふたつのお話が収録されています。
相変わらず、甘々なふたりです。
今回は、新しく船に造られた施設に関わる鮫の話に笑ってしまうという・・・突っ込みどころ満載なところも変わっていません。ご安心を(笑)

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ