愛するということ 「恋をするということ」書き下ろしSSカード

aisuru to iukoto

愛するということ 「恋をするということ」書き下ろしSSカード
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小冊子
出版社
幻冬舎コミックス
発売日
付いてきた作品(特典の場合)
フェア対象本・購入者限定配布特別小冊子

あらすじ

ルチル文庫創刊8周年記念フェア・対象本購入者限定配布書き下ろしSSカード
月浦は子供のころから秋口に一度は風邪をひく。年中行事の様なものなので昔は母はそろそろ秋葉らの頃ねと言い、父は居酒屋の新メニューを練り始めていた。今年も例年通り風邪をひいた月浦に名波は…

表題作愛するということ 「恋をするということ」書き下ろしSSカード

名波の恋人で経済学部の大学生・月浦賢治
月浦の恋人でフリーランスカメラマン・名波呂久

評価・レビューする

レビュー投稿数1

がっつりの男飯度……w

ゆっくり恋に落ちて、微笑ましかった月浦くんと呂久さんの
その後のまたもや微笑ましいお話です♪

月浦くんは子供のころから秋口に風邪をひいてしまうタイプで、
それでも三日間だけでさっと熱も下がって回復が早いとの事。

大人になってもそれは変わらず、
呂久さんと付き合うことになってからも風邪をひいてしまいます。

電話をもらって、呂久さんの声というだけで
穏やかになるような、元気が出るような月浦くん。
惚れてるからこそですよねw

明日会いたい、とねだる月浦くんにご飯を作ると
申し出てくれた呂久さんです。
お粥ばかりだったから、がっつり系が食べたいとリクエスト。

ぶうたんも傍で食べたいって言っているらしく、
相変わらずブサカワですよw

次の日約束どおり来てくれた呂久さんが
持ってきたエプロンをして、かいがいしく準備をしているのを見ると
ついついイケナイ妄想を……w
男ならば普通のような気もしますが(たぶんw)
それまで自分では、そっち方面は淡白だと思っていたと言うのに
呂久さん相手には、「遅れてきた中二病みたいに」だなんて可愛い!!
続き
それを打ち消そうとすると、刺激的な目のひりひり感が漂って……。

呂久さんの特別メニューのがっつり度!!!w
ニンニクのみじん切り大量ぶっかけサラダとか
(どうせぶっかけるなら、情事の時の別なもののほうが…w)
四川風麻婆豆腐の唐辛子泳がせver.とか…。
しかも「しあわせ丼」に至っては、
「月浦くんリミテッド」!!!!!ww
脂身を通常二倍だなんて!病み上がりにはキツ過ぎるメニュー!!
そりゃ、自分がリクエストしたのは勿論“がっつり”だった。だけど!
これって自業自得??

不埒な妄想にニヤついている場合じゃなかった月浦くんは、
それでも愛の為に食べ始めようとするのでした……。手を合わせw

本当、愛って忍耐だね!w

5

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ