鬼畜営業のどぴゅっと会議6

kichikueigyou no dopyutto kaigi

鬼畜営業のどぴゅっと会議6
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%

あらすじ

サラリーマンに扮した悪魔・アモンに見初められ、日々鬼畜に迫られる新人営業・天野。アモンの魂回収のノルマ達成が近づき、もうアモンと会うこともエッチすることもなくなってしまうのでは…心配していた。そんな彼の心配をよそにアモンは、仕事中にも関わらず耳元で囁きおねだりを強要する―!!人気・鬼畜課長を手掛けた著者・ MAM☆RUの新シリーズ第6弾!

表題作鬼畜営業のどぴゅっと会議6

あもんたける(悪魔営業で精気ノルマ集め) ・課長
天野 極上の魂を持つ営業マン(天使の先祖返り)

評価・レビューする

レビュー投稿数1

アクマを祓う剣

前作で天使になったと思った天野くんはエロエロ攻撃であらら不思議で元に戻る。
そして悪魔の営業であるアモンが魂のノルマを集め終わったらどうなる?
そんな雰囲気から始まります。
いつもはノルマだと言っては天野くんにベッタリキスしてるアモンが今回は
何故か触れようとしないのです。
無理やり魂を吸い取られることがなくなり、天使に変身する事もなくなったが
何故かそれが気になってしまう天野くん。

そんな時に課長の斎賀の兄でもある怪しげな占い師の兄が悪魔を祓うアイテムの
剣を天野くんに無理やり授ける。
そんな時になにやら奇妙なものからまとわりつかれ思わず助けをアモンに求める。
そのまままたしてもアモンに抱かれそうになったところで課長登場。
やっぱり今一訳の解らない斎賀課長ですが、仲良く3Pになる。
毎度おなじみの展開ですが、アモンがキスしなくなった原因は今月のノルマが
既に達成されたからで、来月からまた宜しく的なオチなのです。

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ