不器用な二人のピュアラブストーリー!

不埒な身体はナミダ色

furachi na karada wa namidairo

不埒な身体はナミダ色
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌4
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
13
評価数
5件
平均
2.8 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
一水社(光彩書房)
シリーズ
光彩コミックス(コミック・光彩書房)
発売日
価格
¥640(税抜)  ¥691(税込)
ISBN
9784860933517

あらすじ

学生時代に身体だけの関係だった先輩と、社内で偶然再会した広夢。
当時の色々な思い出がよみがえり、気まずくなってしまうが、気持ちを切り替えるために合コンへ出かけることに……。

表題作不埒な身体はナミダ色

高校時代部活の先輩で会社員 神崎達哉
営業部の元後輩 吉岡広夢

同時収録作品キャンディトリップ

外資系おもちゃ会社日本支社の社員 渡航平
本社CEOの息子 トロイ・ハボット 18歳

その他の収録作品

  • 不埒な身体はピンク色
  • 不埒な身体はキセキ色
  • スウィートトリップ
  • トリックトリップ
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

年上が面白い☆

たつよしさんの絵が変わった!?
何だろう?線がすごくきれいになって、あと、顔が醤油顔の人物が多かったからかな?
とてもスマートになりました。
表紙の装丁も今回の装丁はカラーを原色のまま使ってなくて綺麗ですよね☆
そして相変わらずエエ身体描かれてまして、乳首がきちんと乳頭のへこみまで描写されていてデェヘヘヘ♪
イチモツの白抜き修正はガッカリですが、1カットだけまつたけこんにちは☆が、これって結合とかもろわかる、とかじゃなければいいのでしょうか?でも得した気持ちw
そんなところも見どころにしながら、話し自体も中々いい感じのまとまりの2シリーズ入った1冊でした。

【不埒な身体シリーズ】
高校時代の部活の先輩に押し倒されて関係を持っていた吉岡ですが、卒業と共に先輩とは音信不通に・・・
そして、会社の営業の取引先でその先輩・神崎と再会するのです!

神崎の顔を見ると当時の気持ちが蘇ってまともに見られない吉岡と、実は吉岡が好きで意地張って逃げてしまった神崎が、やっと想いを繋げることができるお話が表題。
この神崎先輩が本当は吉岡にメロメロっていうのが、いいのだと思う。
続き2話目など、テニスをした後の蒸れた靴下を脱がした足指を舐めてましたーーー!!
きゃー変態!と言うより先に、神崎、吉岡を好きすぎるんだよという愛情のような気が?
そして3話目では、吉岡が転勤という話しを聞いてショックを受けるのです。
吉岡を襲っちゃったりしている先輩で一見優位に立っていそうで、実は吉岡なしで生きていけない?(大げさw)
ヘタレて悩んで落ち込んで。
吉岡、かすんでました(笑)

【トリップシリーズ】
アメリカに本社のある玩具会社のCEOの息子トロイ(飛び級で大学卒業して父の会社で働く18歳)の来日の世話役を言いつけられた、日本支社の会社員・航平。
おもちゃ屋と思ってトロイが入った店は”大人のおもちゃ屋”
坊やはおおきくなってからね~と店の人に言われプレゼントをもらったのがキャンディー。
トロイがそれを口にすると実は催淫キャンディーで、航平がお手伝いして抜いてあげるが~
そんな展開から、航平が気に入ってホームステイ志に来る話と、航平の弟がやってきて火花を散らす話しからできています。

実はこの航平のキャラが曲者キャラというか、とてもユニーク(笑)
トロイの世話も本当はやりたくないけど報償に吊られて、そして来日すればトロイを面白いといって観察してる。
航平の顔の表情が余り変わらない、どちらかというと糸目ななのがユニークさをかもしているのかもしれない。
対してトロイはコロコロ表情が変わって18歳より生意気なお子様な感じ。
金髪そばかす眼鏡設定だそうだが、白黒絵だとわかりにくいよねw
航平の弟が来る話しでは、弟が不憫でした。。。バカップルすぎて(爆)

作家さんの新しい魅力が見えた一冊でした。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ