困った時には星に聞け! 11

困った時には星に聞け! 11
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
冬水社
シリーズ
いち好き・コミックス(コミック・冬水社)
発売日
価格
¥524(税抜)  ¥566(税込)
ISBN
9784887413993

あらすじ

あべ美幸が贈る、今ドキスクールLIFE!囚われの清嶺を救出すべく、宝&清嶺兄が大活躍!?そんな中、宝は清嶺の衝撃の過去を知るが…。大好評!描下し巻末付録座談会も収録♪ 今回のテーマはズバリ!「柏木一族のナゾ」!!

表題作困った時には星に聞け! 11

高校生 保坂清嶺
高校生 藤縞宝

その他の収録作品

  • 巻末付録座談会PART?

評価・レビューする

レビュー投稿数1

麻生はワンコだ。

今回は家庭の事情?で事件に巻き込まれた清嶺のお話。
清嶺がシスコンな理由がわかったり、兄・征也が登場したり。
宝は相変わらずまっすぐというか素直で。
相手が誰であろうと間違ってると思ったことは正すし、身内だから甘やかすみたいなところがなくて。
いや、清嶺と対等であれるのはそういうところなのかな。
清嶺が「死ぬんだろ」って言ったら速効ビンタするし。
ま、そういうところが清嶺に気に入られてる部分でもあるんですが。

後半は明里が男の子たちの写真を隠し撮ろうとしていろいろやってるんですが。
その中の麻生と久住の2人が仲良しなところがわりとたくさん見れてよかったーv
この2人はあまりピックアップされないのでね。
麻生がワンコだと今頃になってようやく気付きました…。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ