学園の可憐な誘惑

gakuen no karei na yuuwaku

学園の可憐な誘惑
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
2
得点
14
評価数
5件
平均
3 / 5
神率
20%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
幻冬舎コミックス
シリーズ
幻冬舎ルチル文庫(小説・幻冬舎コミックス)
発売日
価格
¥552(税抜)  ¥596(税込)
ISBN
9784344829091

あらすじ

世界中からセレブの子弟が集う聖イザーク学園。その容貌から姫扱いされている遥は文武両道の寡黙な同級生・森が丘に惹かれるが?

表題作学園の可憐な誘惑

森が丘豪 聖イザーク学園新入生
北大路遥 聖イザーク学園新入生

同時収録作品先生達の華麗な秘め事

アレッシオ 大富豪嫡男で学園理事の孫で教師
北大路圭 学園の保健医

その他の収録作品

  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数2

良い点を挙げます

良い点は、森が丘君と遥の会話です。

話している内容は日本語なんで、周りの外人には分かりません。

なので特別感があって、2人だけの秘密的な感じに思えます。

0

肉食受けと忠犬ワンコ

既刊『学園の華麗な秘め事』の続編スピンオフで、色っぽい学園保健医の
圭先生の可愛い年の離れた弟の遥と遥が憧れていた剣道一筋硬派だった森が丘が
主役で登場する学園もの第2弾です。

個人的には1作目の兄編はあまりノリきれないうちに読み終わってしまった感が
あったのですが、今回は水上先生には珍しいような肉食系受けが登場していて、
前作よりずっと面白かったです。
それに学園もので新入生同士の高校生カップルになるからでしょうか、
お決まりのエロは少な目ですが、高校生同士の初々しさが感じられて好感が持てます。

もちろん水上先生の作品ですから全体的にセレブリティーでそれぞれが派手な
バックボーンなのでとても華やかな学園ものになっています。
攻めになる森が丘も硬派で真面目で純な感じのザ・日本犬ってイメージでした。
それが、一目ぼれしてしまうくらい綺麗で天使のような遥に何度も際どい誘いや
煽る態度を取られるのですが、自己評価が低いので遥に相手にされるのは
夢でなければ堅実にはあり得ないと思ってしまう恋に奥手な雰囲気も萌えます。

遥はずっと憧れていた森が丘と絶対恋人続きになると思って色々モーションをかける
所謂肉食系なのですが、それがまだまだ青い肉食系で、同性同士の抱き合い方も
全然わからないようなウブな天然発言もかましてくれる可愛いヤツです。
後半部分は前作と時間的にリンクされているので、同じような内容ですが、
あの時こうだったのかと思える流れで、やっぱり2冊同時に読んだ方が
楽しさ倍増かも知れないと思えるお話でした。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ