今夜も眠れない(3)

konya mo nemurenai

今夜も眠れない(3)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神7
  • 萌×28
  • 萌6
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
85
評価数
21件
平均
4 / 5
神率
33.3%
著者
 
媒体
コミック
出版社
幻冬舎コミックス
シリーズ
バーズコミックス ルチルコレクション (コミック・幻冬舎コミックス)
発売日
価格
¥630(税抜)  ¥680(税込)
ISBN
9784344832398

あらすじ

大学生力也は、偶然召喚した上級悪魔エンドを好きになりキスを。翌日デート中、さらわれた力也を救うため、魔界に戻ったエンドは!?

表題作今夜も眠れない(3)

エンド 見掛けは少年1万18歳の上級悪魔
樋口力也(ヒリキ)18歳大学生 

評価・レビューする

レビュー投稿数3

ふむ

ショタ攻っぽくて萌えたヽ(・∀・)ノ や、最終な。
ある意味、ショタ攻に見せかけて、途中で大きくなっちゃう(あれやこれや)とかもある意味おいしいと思うのだけれどいかがなモンでしょ。
ないかな~

さて、お話としましては
一応の大団円でございます。
悪魔と人間のカップル。おいしいです。

個人的にはやっぱりベルデさま推しw
あのコかわいい。かわいいよベルデw
このシリーズでの続編がまた雑誌で掲載されてるみたいなので
ベルデの今後に期待しつつ。
吾郎ちゃんとのあれやこれや期待いたします。

0

完結

2巻を読んだときは、「本当に3巻で終わるんだろうか…」と
心配になるほどでしたが、ハッピーエンドになって、
「良かった良かった」です。
あのシーンは、
「魔界のエンド」×「ヒリキ」になると思ってたのに、
「現代のエンド」×「ヒリキ」になるとは……!
だって、攻めになるにはあんなに背が小さいじゃないか!
とか思ってしまいました。
まあ、中学生のチビサイズ攻めもちょっと目新しいかもです。

ヒリキが一途で可愛いです。
ヒリキがエンドに対して「エンドはそんな風に俺のことみてくれないだろ?」
と、言ってましたが、
私はそんなことはないと思います。
あの時点で、
エンドにとって、ヒリキは既に特別な存在だったのでは…?と
思います。
だから、ああいうことをしようとしたのも、
決して遊びなんかじゃないと思います。
まあ、何にせよ大団円で良かったです。
スピンオフも楽しみにしてます。

1

祝!大団円♪

とりあえずの完結です。

お互い気持ちは決まってるのに、もうさんざんじらされました。
そんな、ヒリキとエンドにもやっとHappyendが・・・

人間界でなんとなくうまくいきそうだったヒリキとエンドでしたが
突然ヒリキが悪魔界に連れ去られ、エンドが兄カイムと一戦を交えることに。
そんな時にも、力を貸してくれたのが元婚約者のベルデ。
ベルデもまたヒリキの友達吾郎に恋していて
こっちのCPの方がなかなかうまくいっている感じです。

人間界にしるときのエンドは中学生くらいの子供ですが
悪魔界にもどると1万18歳の上級悪魔で、これがまた超イケメン♪
ヒリキの為に戦うエンドはそりゃぁ色っぽくてなかなかのものです。
そして今回は悪魔界に戻って初めてお目見えした
マルクの本来の姿。えっ?誰?と思わず誰もが言ってしまいそうな
鳥の姿では想像もつかない、これまたイイ男です。
そして、エンドと対決した兄カイムもあんなだけどやっぱりカッコいい。
もう、小鉄子先生どれもこれもカッコよく描いてくれてます。

兄カイムとの対決に勝ったエンドですが、
訳あってなかなか人間界続きに来ることができませんでしたが
やっとのことで人間界に戻れたエンドと彼を涙涙で待っていたヒリキは・・・
それは、やることといったら決まってるでしょう。
人間界にいるエンドは子どもだからあそこも子どもサイズ。
だから初めてのヒリキでもスムースイン!(笑)
エンドもヒリキには結構気を使ってるんですね。

PS
ヒリキがバイトしているレンタルショップ18禁の壁のポスターが笑えます。
「衝撃のコーナー男♂×男♂」『おじさんシリーズⅠ~Ⅴ入荷!』
おじさんシリーズ気になります。

「今夜は眠れない」はここで終わりとなりましたが
すでに雑誌の方で、「キミトコレカラ」が連載スタートしています。
こっちは、エンドの元婚約者のベルデとヒリキの友達吾郎のラブストーリー。
もちろん、エンドとヒリキも登場します。
始まったばまりですが、ことらもなかなか面白いです。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ