洞天茶房菜単~中華奇譚品書き~絵に描いた妖しき桃

doutensabou saitan

洞天茶房菜単~中華奇譚品書き~絵に描いた妖しき桃
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
集英社
シリーズ
コバルト文庫(小説・集英社)
発売日
価格
¥495(税抜)  ¥535(税込)
ISBN
9784086015080

あらすじ

鬼市巷にある「洞天茶房」は天界の底に通じている。美しすぎる給仕の梅鬼と牡丹郎は、実は天界より女仙神と一緒に墜ちてきた花仙で、店主の李子春は一緒にあやかし退治をやる羽目に…!?今回はいわくつきの画巻に「洞天茶房」の料理人・陳九が呑み込まれてしまい、ドキドキの大波乱!李子春のお師匠さまの番外短編と四コマまんがも入った愉快痛快・中華万華鏡。

表題作洞天茶房菜単~中華奇譚品書き~絵に描いた妖しき桃

評価・レビューする

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ