一期ノ夢 有隣堂限定・描き下ろしペーパー

ichigo no yume

一期之梦

一期ノ夢 有隣堂限定・描き下ろしペーパー
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
小冊子
出版社
竹書房
発売日
付いてきた作品(特典の場合)
一期ノ夢

あらすじ

「宗次郎の妖怪草紙/其の壱"塗り壁"」
妖怪塗り壁を見てみたいと言う宗次郎に、利助が案内した先は・・・

表題作一期ノ夢 有隣堂限定・描き下ろしペーパー

旗本の次男坊で国学者・柳本宗次郎
深川で始末屋を営む町人・利助

評価・レビューする

レビュー投稿数1

妖怪草紙を紐解いて・・・

有隣堂限定・描き下ろしペーパー。

4コマ漫画とメッセージと、利助のイラストカットが載っています。


4コマ漫画は「塗り壁」について。

いきなり目の前に壁が現れる「塗り壁」を
見てみたいものだな…という宗次郎に、「案内するぜ」と利助。
連れて行かれたのは、両国の見世物小屋。
利助が「よう 太夫はいるかい?」と声をかけると・・・

その名も「塗壁太夫」がどーーんと登場。
「百貫はあるんだぜ!」と得意げな利助に、
「これじゃなーい!」とビビる宗次郎。
(コマの外に、ホントは40貫くらい。と但し書きがw)
※百貫=375kg、40貫=150kg


萌えとかはないけど、
この二人らしいコミカルな日常が描かれたペーパーでした♪

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ