「イエスタデイをかぞえて」初回限定封入ペーパー

yesterday wo kazoete

「イエスタデイをかぞえて」初回限定封入ペーパー
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×23
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
18
評価数
5件
平均
3.6 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
小冊子
出版社
心交社
発売日
付いてきた作品(特典の場合)
イエスタデイをかぞえて

あらすじ

「Ever after」
本編から5年後の武彦や冬至、友人たちのその後を長谷川視点で描く。

表題作「イエスタデイをかぞえて」初回限定封入ペーパー

評価・レビューする

レビュー投稿数1

5年経ってもラブラブで…♪

各書店共通の番外編SSペーパー。

5年後、社会人になった友人4人が集まるという話で
友人の一人・長谷川視点です。

バイト先のカフェバーに就職し、店長になった冬至。
(女性客からモテモテ♪)
大学院を経て、研究職に就いた武彦。
(相変わらず王子様してますw)
長谷川はサラリーマンになり、由香子は出版社で働き情熱的に恋愛中。

大学院を修了した武彦を祝うため、冬至のカフェバーに集まったのですが
冬至は、女性客に熱心にアプローチをかけられ忙しそう。
気が気じゃない武彦が、冬至のいるカウンターに向かい…w
冬至が甘やかすから、武彦がどんどん重くなってない?と、
相変わらずラブラブな二人を笑って見守る由香子と長谷川。

長谷川は、学生時代、二人の様子がおかしかった日のことを思い出す。
(死神が迎えに来た日ですね)
その後、憑き物が落ちたようにスッキリした顔の二人を見て
何か二人にとってとても大切なことがあったのだろうと確信しています。
最初は、武彦がチャラい見た目の冬至と付き合うのを心配していたけど、
二人とも本気だと知ってからは、さりげなく二人の続き力になってきた。
ホントにいい友人だと思います。彼にも幸せになってほしい!!!



ちなみに、ペーパーはこれを含め3種類あります。
①各書店共通: これ
②コミコミ限定: 主人公二人が約束を果たす話
③対象書店限定: 死神’sの話

特典情報を確認していなかったので、私が入手できたのは①のみ。
本編でも超重要な役割かつ萌えた死神'sの話は、
ぜひ読んでみたかった~~と後悔しております;
ご興味ある方は、ほかのペーパーも手に入れてみてください♪

※③対象書店についてはこちらから↓
http://www.chocolat-novels.com/new_novel/shoplist.html

※3種のペーパーの内容は、作者さんのサイトから引用しました↓
http://haihai-aya.sakura.ne.jp/
(Blogカテゴリに記事があります)

9

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ