妄想グラフィティ

mousou graffit

妄想グラフィティ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神2
  • 萌×22
  • 萌1
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
22
評価数
6件
平均
3.8 / 5
神率
33.3%
著者
 
媒体
コミック(同人)
サークル
米屋〈サークル〉
ジャンル
オリジナル(ジャンル)
発売日
価格
ISBN
ページ数
36ページ
版型
B5

あらすじ

R18
商業誌作品「妄想エレキテル」番外編。
ふみ×春平で、1巻の前のふみの片思い中の妄想話。
4巻の番外編、春平の試験中の小話も収録。

表題作妄想グラフィティ

高校生 本木文博 
高校生 山名春平

評価・レビューする

レビュー投稿数4

紙との違いの6頁が気になる

『まだ片想い』
題名が良いじゃないですか!!
『まだ』…フミの片想いの辛い妄想は本当に酷ですが、
明日以降の妄想が幸せであることをこちら側は良く知っている。
あと数日、踏ん張れフミ~!!

その後の『そして今…』
幸せな妄想でフミが笑顔に。
そのフミの笑顔をみて幸せになれる私でした☆

本編よりも妄想率が高く仕上がってます(笑)
そして、電子での購入なのですが、同人の方より6ページ少なく…何が抜けたのっ!!と、非常に悔しい今日この頃…。

1

電子書籍化、ありがとうございます!

電子書籍化されたということで迷わず購入。
電子特別版ということですが、皆さんのレビューより恐らく同人誌版と全く同じ内容なのではないかと推察されます(←修正具合がちがうかも)。
1巻の前の時期を描いた『まだ片想い。』、4巻の時期を描いた『そして今…。』の2作品が収録されています。

両方良かった。
特に、フミの片想い中の切ない妄想が良かった。
フミ、あんた、そうか、そんなに切なかったのねって、思わずヨシヨシしてあげたくなります。

そして、現在の幸せな妄想。
あんた、そんなことを望んでたのねって、またまたヨシヨシしてあげたくなる。

ページ数はあまりなく、両方あわせても短いですが内容に満足です。
電子書籍化していなかったら、読むことがなかったと思うので、感謝です。

追記
修正具合について
hontoで購入しました。
形がわかる程度の白抜きです。
背景が白の時は、白抜きと重なって全くわからない状態のコマがあります。
(5コマくらい?全然エロシーンに見えないのがありました)

2

あの頃のふみに、教えてあげたい。

『妄想エレキテル』のオリジナル同人誌のこちら。
今回で通算2.5冊目(前回は『酷くしないで』との合同で1冊にまとまっていたので)という感じでしょうか。

ねこ田さんのオリジナル同人誌が本当に好きで集めているのですが、まさか今回出ていたとは…!
チェック怠るとこういう事になるー!と、焦って購入したのでした(涙)

今回は、本当に絶妙な2話が収録されているなぁというのが最初の感想。
・ふみが春平に性癖を打ち明ける前のお話
・4巻で春平がスパルタ勉強を里中会長に仕込まれている最中のお話
という具合で、前編・後編でふみの妄想数値が180度違う訳です。


◆まだ片思い。
一生打ち明けられない思いを秘めているふみは、あの春平の笑顔に期待しないようバランスを保つためにしている妄想、のお話。
考えてみると、確かにふみが里中会長と付き合う事になった経緯だとか。
春平に打ち明けようと決めた出来事だとか。
そういうのは本編で一切描かれていないので、こちらを読んで「あぁナルホド」とストンと落ちた感じがしました。

……これがまた、切ない。
誰が悪い訳じゃない、誰も悪くな続きい。
だからこそ、ふみが不憫で可哀相で切なくなってしまいました。
あの決断は、目が眩むほどのパワーが必要だっただろうに。


◆そして今…。
本当に言葉通り、打って変わってお付き合いラブラブ真っ只中の二人。
スパルタ勉強でヘトヘトの春平がふみチャージしにくるも、寝る場所は別々。
少し寂しいふみは、春平へある願望を抱いて居て――と進んでいきます。
ちょーっと!かなりステキな願望を妄想してくれてますねふみくんっ!
好きだからこそして欲しいなっていうふみがもう可愛くて……
ハートマークとお花いーっぱい散りばめている所が、彼の幸せほわほわ具合を表しています♪


最後の最後で、ちゃんと甘いお話をいれてくれたねこ田さんに本当に感謝です。
じゃないと、アレで終わっていたら正直切なくてたまらなかった。

「大丈夫、その勇気は、ちゃんと幸せに繋がってるよ」

と、思い悩んでいたふみに教えてあげたい気持ちに駆られました。

6

切ない妄想と幸せな妄想。

ねこ田さんの同人誌に手を出すのは初めてです。
商業本4巻の最後の「Happy End…♥」の文字に寂しさを感じて、
まだ読みたいのにな…と思っていたので、コチラを見つけて飛びついてしまいましたw

残念ながら、4巻のその後~という内容ではなかったのですが、
切なさと甘さの両方を堪能できて、
修正の少ないナニを拝めるエロもとてもよくて、満足満足~~です♪

コチラは、ふたつのお話が載っています。


■「まだ 片思い。」
1巻の前、春平がまだふみの片思いを知らなかった頃のお話。20ページ。

里中会長に「俺と付き合ってみないか?」と言われた日の夜、
ふみは春平似のAV男優の映像を見ながら妄想をして、ひとりで切ない自慰をする。
その日、春平はウキウキしながら合コンに行った。
平気なフリはもう慣れたけれど、ノーマルのフリをしてそばにいることにはもう、
ふみはうんざりしていた。
そんな時に、里中会長からの誘い。

もう何度もふみの頭の中で犯されている妄想の中の春平は、
嫌がりつつも体は敏感で素直で、淫らな姿を見せる。
でもイッた後、
春平は必ず泣続きき出して、それはふみに過去のある苦い後悔を思い出させる。
心が冷えていく惨めな自慰。
抑えられない欲望と、そんな自分への嫌悪感。

ああ、なんて切ないんだろう…
そうか、だからふみは春平に想いを告げようとは思えなかったのか。
追い打ちをかけるように、
合コンから帰ってきた春平の、男との恋を全否定するような言葉…これは刺さる…。

ふみが里中会長と付き合うことを決めた心情が、よく分かるお話でした。


■「そして 今…。」
4巻の番外編、春平の試験中の時の話。8ページ。

こちらは一転、ちゃんとラブラブなふたり。
だけど春平は大事な試験中なので、リアルではおやすみのキスのみ。
でもふみは、
その時の春平の唇を思い出して、春平にフェラをしてもらう妄想を~~w
ああもう~、
修正が少ない&B5サイズの同人誌で、丹念にフェラする春平が見れて幸せです~☆
ぐぽっと咥えて頬を少し膨らましながら、顔を赤らめている春平の可愛いこと!!!

こちらの春平は、妄想の中でも幸せそう。
ちゃんと幸せなふたりも見れてよかったな~~♡

改めて、やっぱりいいですねぇ~同人誌って!!

9

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ

この作品は、18歳未満の方には不適切な表現内容が含まれています。 18歳未満の方のアクセスは固くお断りします。
あなたは18歳以上ですか?