臈たし甘き蜜の形代

routashi amaki mitsu no katashiro

臈たし甘き蜜の形代
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×25
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
2
得点
26
評価数
8件
平均
3.5 / 5
神率
12.5%
著者
イラスト
作品演出・監督
蜂谷幸
脚本
青嶋みお
原画・イラスト
樹要
オリジナル媒体
小説
CD発売会社
フィフスアベニュー
収録時間
40 分
枚数
1 枚
ふろく
メーカー通販特典トークCD
フリートーク
あり
発売日

あらすじ

幼い頃、男の遊郭「花降楼」へ売られた椛は、まだ禿であるにもかかわらず大貿易商の御曹司・岩崎に見初められ通われるようになる。

高価な贈り物や新造出しの世話の約束など、とても可愛がってくれる岩崎に対し、椛は淡い思いを抱き始めるが、ある日、岩崎の自分への好意はかつての傾城である蜻蛉の身代わりとしてのものだと知ってしまい……。

表題作 臈たし甘き蜜の形代

岩崎光士郎 → 谷山紀章

椛 → 島﨑信長

諏訪芳彦 → 子安武人

藤野 → 阿部敦

その他キャラ
鷹村[遠近孝一]

評価・レビューする

レビュー投稿数2

紀章さんのファンにおすすめ!

近年の紀章さんの攻めだと、これはよかったね。しっかりエロで。

絡み以外の場面も本当に上手なのがよくわかる。
これは信長さんにとっては不利な試合でしたね。

最高だったのは、フリトで「BLに不慣れでぎこちなかったね?」と振られた信長さんが「だから合わせようと思って、絡みのときは紀章さんの顔を見ていた」と答えたら、
「ちょっと!!バカ!!やめろよ!」と素で紀章さんが慌てたことですね。

「やっぱりそういうときは受けちゃんのアヘ顔が見たいでしょう?!」とか急に話の矛先を変えちゃって。

珍しいもの聴いたなーとにんまりしました。

1

初々しい

まだ真っさらな子どもを、自分好みに育てるのは、男の夢だよね。
それが、過去に手に入れ損なった初恋の相手にそっくりだったりしたら、尚のこと。
でも、何も知らない子どもの方は、どうだろう。

そんな、水揚げも前の子が、特別に甘やかされて、後に真相を知って悩むお話なので、受けの糀は、花降楼シリーズの中でも一段と幼い。
島崎さんはまだBLCD出演数が少ないだけに、幼い糀の初々しく物慣れない喘ぎとかが、何か、ガチで、萌。
谷山さんの岩崎も、通常時は御曹司らしく硬めの口調なので、エチシーンのエロさが際だつ感じ。
なかなか新鮮な取り合わせで、これからの島崎さんが楽しみです。

ブックレットには書き下ろしSS。
まだ糀が禿の頃のお話。
岩崎は糀への土産に、海外から、つい、たくさんお菓子を買ってきてしまうが、それを鷹村に見咎められて、、、。
ブックレットの表紙イラストのお話でしょうね。

4

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ