罪な宿命

tsumi na shukumei

罪な宿命
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
14
評価数
4件
平均
3.5 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
幻冬舎コミックス
シリーズ
幻冬舎ルチル文庫(小説・幻冬舎コミックス)
発売日
価格
¥571(税抜)  ¥617(税込)
ISBN
9784344829527

あらすじ

警視・高梨と商社マン・田宮は同棲中。田宮をナンパしてきた男が殺された。「罪シリーズ」第4弾、イラスト描き下ろし、書き下ろし短編収録し文庫化!

表題作罪な宿命

高梨良平 キャリア刑事警視庁捜査一課
田宮吾郎 30才に見えない美貌の商社マン

評価・レビューする

レビュー投稿数3

雪下登場

罪シリーズ第4弾文庫版です。
このシリーズは毎回言いますが(笑)高梨良平警視(攻)が推理力と刑事の勘と人たらし能力で普通は仲の悪い所轄を落としつつ捜査を進め、捜査の合間にごろちゃんに癒される。犯人や周囲の人間模様にお涙あったりなかったりの2時間サスペンス。がテンプレです。

ルチルの文庫版、アイノベルズとの相違点は
①表紙・ピンナップ・挿絵描きおろし。
アイノベルズ版のピンナップの二人がとてもさわやかで好きだったので・・・当然アイノベルズ版も捨てられない・・・!(くううっ!)描きおろしってのは罪・・・!
でも落ち込んでる良平ピンナップも素敵!
空港のシーンの挿絵がぐっときました・・・!ここの挿絵は本当欲しかったと思いましたし!うれしい!
②陸裕先生の1頁漫画。こちらはアイノベルズ版漫画をふまえて差し入れのお話。サメちゃんのトミー受難はこの辺からじわりと始まったかな(笑)。
③書き下ろしショート「罪悪感」良平の自宅療養中。トミーいいやつなお話です。

このお話は泣かせられたお話なので・・・。詳しい感想はアイノベルズ版の方へ書きましたので割愛するけど、小池君かわいいよ続き!(短縮し過ぎ)

0

苦悩は良平にも

今回はりょーへーの苦悩の回。やっぱり敏腕警視なだけよりこういう過去があると萌えますね!
受難がずーっとずーっと続きまくっていたごろちゃんも今回は蚊帳の外気味。だからこそのお話もあって、とても好きな回となりました。
サメちゃんとこんなに前からのコンビだった事も友情も続いてたんですねぇ。淫ら〜の方にちらりとサメちゃんが出てくるのはなんとなく覚えてるんでもう少し整理してまた読もうと思います。
サメちゃんも小池くんもミトモも、存在感が増し増しで淫ら〜の方も後で読んだらニヤリとするところがでてくるのかな?とそれも楽しみです。

0

またもや殺人事件に遭遇するごろちゃん

罪シリーズ文庫化第4弾、10年以上前から始まった罪シリーズ、古さを感じさせない
面白さがあって読みやすくて好きな作品のひとつです。
キャリア刑事と美貌の商社マンとの周りも認める夫婦同然の二人の関係と
その周りで起こる事件などを織り交ぜながら描かれている作品です。

これ1冊から読み始めても内容的には1話完結していますから大丈夫なのですが、
二人のなれ初めや人物相関図も考えるとやっぱりシリーズ通して読むと世界観が
広がって面白さも奥深くなるような気がします。
そして毎回起こる事件の切ない感じもまた心を揺さぶる内容ですね。
今回は殺人事件を背景にその事件とかかわりのある人物と高科の過去のこだわりが
メインな内容で、ごろちゃんが内助の功みたいに高科を支え導く感じでした。

既に出来上がったいつまでも新婚みたいにラブラブな甘い二人を中心に
毎回様々なトラブルに見舞われるのですが、それを二人で解決してまた一段と
絆を深めていくシリーズ、お次の第5弾はごろちゃんがまたもや災難に見舞われる。
文庫化になって手軽に持ち運びが出来てお手軽に読めるのもいいですよね。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ