公爵様のプロポーズ

koushakusama no propose

公爵様のプロポーズ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌4
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
12
評価数
4件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
幻冬舎コミックス
シリーズ
幻冬舎ルチル文庫(小説・幻冬舎コミックス)
発売日
価格
¥667(税抜)  ¥720(税込)
ISBN
9784344829534

あらすじ

就職先の専務と瓜二つだったせいで身代わりをすることになった蒼一。代理で出席したパーティーでカルロという男に迫られるが!?

イラスト:中井アオ

表題作公爵様のプロポーズ

カルロ・ガルディア 旧イタリア貴族の実業家 27才
岩崎蒼一 大企業の専務の身代りになる大学生 21才

その他の収録作品

  • 公爵様のお気に入り
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数2

受けの人生を変えた脇役に萌えました。

新刊チェックで粗筋を読みましたが、それほど興味が湧かず、
今回は特典小冊子が付くということで、購入するかしないか非常に迷いました。
特典が終了した後に読んで面白かった場合、後悔するのは嫌だったので、
特典のために買って読んで面白くなくて損する後悔の方がまだマシだったので、
思い切って予約して購入しました。

本が届いて、手に取ってみると、分厚くて、ページ数を確認したら380ページもあり、
本を読むのが苦手な私にとっては、思わず立ち眩みしそうになりました。

読んでみて、適度に萌えることが出来たので良かったです。
また、あとがきと奥付で、今回の作品は既刊の『公爵様のお気に入り』を
文庫化したものだということを初めて知りました。

受けの蒼一くんは、時々、強く自己主張はするけれど、基本的には終始
ずっと消極的で自虐的な思考で、攻めのカルロさんから頼ってと言われても、
頼らず自分の力だけで解決しようとしたり、悩みなど色々と溜め込みすぎて
抱えきれなくなって雁字搦めになってしまい、同じことを繰り返してしまうところは、
蒼一くんの気持ちがとても伝わってきて、非常続きに共感しました。

攻めのカルロさんは、如何にもお伽話に登場する王子様って感じの印象を受けました。
金銭感覚など様々な感覚で蒼一くんと噛み合わないことが多々あったり、
蒼一くんの意思を尊重しつつも、結局は蒼一くんが折れる形となったりしますが、
とても包容力があると思いました。

今回、一番 萌えたのは、蒼一くんの人生を変えた宗一さんです。
ノーマルなのが本当に勿体ないくらい、良い味を出しているキャラクターで、
宗一さんが登場すると周りの空気が明るく楽しい空間になると感じました。
婚約者の沙織さんと明るく楽しい家庭を築くのだろうなと思いました。

今回の評価は、迷うことなく「萌」評価です。
物語の内容や展開、人物設定など、適度に萌えることが出来ました。

0

遊びが本気になる

既刊ノベルズ「公爵様のお気に入り 」に続編の公爵様のプロポーズを収録した
かなり厚めの1冊になります。
既刊は既に読んでいたのですが、その続編を付けての文庫化と言う事で購入。
この作家様の話は甘めの作品が多いし、割とあっさり読めるので好きです。
購入場所によっては小冊子も付いているので、どうせなら是非合わせて読んでみたい。

内容は就活中の大学生蒼一が大企業に就職が決まりまだ内定段階なのに、
何故か本社に呼ばれ、そこで次期社長で専務に身代りを指示される。
なんと専務と蒼一は背格好も顔もそっくりだったことで、間もなく結婚を予定していて、
その前に自由に遊びたいと思っている専務の影武者にされてしまう。

顔は似ていても庶民で性格的にも人の上に立つタイプで無い蒼一は
代理で出たパーティーで元イタリア貴族で大企業の経営者であるカルロに突然キスされ
専務の秘書から実は大事なプロジェクトの相手だと知り、相手を押しのけた無礼を
謝って欲しいと言われ、渋々カルロの元へ行くが、初めから身代りだと知られ、
上に立つ者の威厳が無いとカルロから教育をされる事になる展開です。

続き
シンデレラ的な要素もありますが、自分の周りにいるのは全てお金や利害関係が
全てで、仕事も恋愛もゲーム感覚だったカルロが、蒼一との付き合いの中で
次第に変わっていきます。
それと同時期くらいに蒼一を恋人にしたいと日々口説くようになるのですが、
蒼一は立場や身分、自身に自信が無くてかなり自己評価が低く、そのくせ弱いのに
カルロの迷惑に。会社の迷惑になるかも知れない事態に自己犠牲の精神で臨もうとしたり
受けキャラとしてはかなりのヘタレです。
傲慢で強気なカルロに惹かれながらも身分違いで素直に気持ちを出せない蒼一と
そんな素直で嘘の無い蒼一に本気の恋をしたカルロとの甘めの作品です。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ