薔薇とブサイク

bara to busaiku

薔薇とブサイク
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×24
  • 萌5
  • 中立3
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
39
評価数
13件
平均
3.2 / 5
神率
7.7%
著者
 
媒体
コミック
出版社
幻冬舎コミックス
シリーズ
バーズコミックス・リンクスコレクション(コミック・幻冬舎コミックス)
発売日
価格
¥619(税抜)  ¥669(税込)
ISBN
9784344829428

あらすじ

地味すぎるスペックで周囲に埋没している高校生の森正平。だがある日突然、学園のアイドルで生徒会副会長の高瀬から告白され!?

表題作薔薇とブサイク

眉目秀麗な生徒会副会長 高瀬
地味でチビな高校生 森正平

同時収録作品千年蜜月

生徒会会長 ナトリ
副会長 ルイ

同時収録作品ハッピーカムカム/ハッピーキスキス

子持ちやもめの雑貨店店主 ナギアキラ
恋人に振られた大学生 井上夏郎 20歳

その他の収録作品

  • 薔薇の気持ち
  • 十二年後のハル
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数4

美しい絵に見とれてしまいます

この作家さんは、初めて読んだ時から絵柄がかなり好みで好きな作家さんなのですが、読む度に益々好きだなぁ~と今回は何度も途中で見とれてしまいました。
2008~2013年に雑誌で発表された作品が収録されています。
2008年発表の「千年蜜月」はちょっと昔の絵柄だなと感じますが、他の2シリーズに関しては何とも美しかったです。

表題作はとてもハイソな高校のキラキラしている王子様のような生徒会副会長の高瀬君と、外見的には平均以下の冴えない平凡な森君とのお話。
突然高瀬君が森君に愛の告白をしてくるのですが、私も思わず罰ゲーム?と思いました(汗)。
でも高瀬君は大まじめで、同性を好きになったことも恥じることなく一途に接してきます。
実はこれ程一途なのには理由があるのですが、ほんとにすごく一途(そしてすごい記憶力!)にはびっくりしました。

同時収録作で子持ちの雑貨店店長とゲイの大学生とのお話も、ゲイの子が突っ張っりながらも自分の気持ちを認めて、人と真っ直ぐ向き合おうとする姿が素敵だなと思いました。
この作品と表題作には幼い子供の描写があるのですが、この子供たちが侮れません。
続き雑貨店の店長の息子のハルゾー君が超可愛い!!
なんかこの子に何度かやられました(笑)。うるうる泣きそうな顔が…あれは拒めませんよ…^^;

心が温かくなるような、そんな作品集でした。

4

お金持ちな男子校♪

少年たちの恋愛もの2編と、子連れパパと失恋大学生のお話が入ってます。

表題作は後半になってくるほど良くなってきました。
恋敵の主人公のことを、
「見かけは平凡だけど中身はかっこいい」
そう言って身を引く生徒会長さん、あなたもカッコイイよ!

そして「ハッピーカムカム」。
とっても素敵なお話です。
お子ちゃまが可愛いわ!天使かも。
笑えたのが「幸せを呼ぶ巾着袋」の製造法。
無垢なる生物(お子ちゃま)の額の上で浄化させるってっっ!( ´∀`)
それにさあ・・・
日高あすまさんにしては肉感的なエチが最後にあるのよ♪ふふっ
受け様も少年じゃなくて青年だし。(≧∇≦)
幸せを呼んだのはお子ちゃまだけど、
それを育むのは二人だね♡






2

子供たちが可愛い~です♪

この本、王子さま好きと親子連れネタ好きな方にはオススメ♪
雑誌では何度か読んだことのある日高あすま先生。
私は同時収録の「ハッピーカムカム」が目的で買いました。


『薔薇とブサイク』あらすじは。
そこそこお金持ちな高校に通う森正平は、弟や妹は美しいのに、兄の彼は顔も頭も人並み。
運動がダメで背も小さいし、そんな自分に卑屈になっているタイプ。
ある日廊下でぶつかってしまった生徒会の副会長、高瀬圭介は中性的な王子さまタイプ。
森は、超美形な高瀬のアップに固まり。
高瀬は何故か森に驚き、何か言いかけます。
そして我にかえって逃げ出してしまう森。
後日、森のところへ薔薇の花束を持って現れた高瀬から愛の告白を受け…?


『ハッピーカムカム』あらすじは。
大学生の井上夏郎は、准教授と付き合っていた。
しかし突然フラれ、自分に言い訳しながら強がるが、大学を休んでフラフラしていた。
ある日近所で幸せを呼ぶブレスレットを売っている店を見つける。
心の中で言い訳しながらも、吸い込まれるように店に入ってみた。
すると、陳列棚の上には何故か子供が寝ている!
「うち続きの看板息子」と言う店主の男、那岐アキラ。
看板息子の春三に懐かれて、再び寝るまで遊んでやる夏郎。
那岐と春三親子に癒されていく夏郎だったが…?


わかりやすいよくあるお話なんですが。
私はこの先生の絵がわりと好きでして。
子供の描写がとても可愛い♪
『薔薇と…』にも『ハッピー…』にも子供の描写が出てきます。
特に春三は、可愛いのなんの!
ほのぼの~とした、優しいお話だし。
難しいお話を読んだ後に読むと、ぽわ~っと癒されるかも?
評価が萌えどまりなのは、どちらの話もちょっと説明口調な部分が。
もう少し話が長ければ、エピソードも小出しに出来るのかな?
惜しい☆

もう一つの同時収録『千年蜜月』は古い作品で、絵が少し違いました。
シリアス全寮制学園ものです。
ちょっと他とは空気が違う感じでした。
そして『ハッピーキスキス』という描き下ろし、エロいです!
最後は『十二年後のハル』にキュン♪
カバー裏の「ちり毛ブラザーズ」は笑えましたw

2

世の中2種類の人間が存在する?

いやはや、両極端で俗物的な考えから展開される作品で、顔の美醜が
神様が丹精込め真剣に作った顔と手抜きした顔の2種類での美的振り分け。
受けになるであろう、不細工というか、並以下の主人公森君がキラキラオーラで
美しさを振りまいているような生徒会副会長の高瀬に突然告白される。

森君にしたら、何の罰ゲームだと思える展開で相手の気持ちなど信じられる訳も無く
有名人に告白された為に悪目立ちまでしてしまう。
目立たないようにひっそりと地味に過ごしていた日々に突然の天変地異並。

そんな煌びやかな相手からの思いを信じられるようになり、不細工でも煌びやかな
存在を好きになっても良いですか的な話。
それに、実は美形の副会長の一途過ぎる初恋再会ものでもありました。
世の中人それぞれ色んな趣味好みがあるものだと思えるお話。
その他にも学園モノが1本と子育てものが1本収録されています。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ