Mr.シークレットフロア ~砂漠の香りの男~

Mr.secret floor

Mr.シークレットフロア ~砂漠の香りの男~
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神6
  • 萌×23
  • 萌0
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
5
得点
44
評価数
11件
平均
4.2 / 5
神率
54.5%
原作
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
リブレ
シリーズ
ビーボーイコミックス~BE×BOYCOMICS~(コミック・リブレ)
発売日
価格
¥676(税抜)  ¥730(税込)
ISBN
9784799713778

あらすじ

「お前は俺をたぶらかした大罪人。俺こそが法。逃しはせぬ。死ぬまで俺の腕の中で身悶えるがいい!!」
高級ホテルの花屋で働く蛍は、現れた傲慢な男に無残に花を踏み散らされてしまう。彼の名はサイード――シークレットフロアに滞在する砂漠の王族だった!
尊大で高飛車な王子との最低の出逢いから始まる運命のラブロマンス!!
剣解&あさぎり夕による番外編Wかき下ろしも収録!

表題作Mr.シークレットフロア ~砂漠の香りの男~

サイード 子持ちで砂漠の王子様 22才
森村蛍 VIPフロア専属契約の花屋 24才

同時収録作品特別書き下ろし 傲慢男復活!

白波瀬鷹 ホテルオーナー
香月冬夜

その他の収録作品

  • 特別書き下ろし 妄想男の純情
  • 剣解 あとがき 
  • あとがき あさぎり夕

評価・レビューする

レビュー投稿数5

思わず噴き出す面白さ

絶賛アラブ萌え!ただ今、自分の中で砂漠化進行中です!いい意味でw
そんな訳で、読んでみましたシークレットフロアシリーズ。
このシリーズは小説家の方を以前に読んだ事があったので、失敗は無いだろうな・・と思ってはいましたが・・もう、もう、悶絶ものでしたwww
いい男が二人いると、その場で腐女子なら瞬時に閃きそうな妄想を事ある毎に受けなる花屋さんが連想するんで、もうその度、噴き出して笑ってしまいました。
これ、1人でなきゃ読めないっ完全にアブナイ人です・・。
楽しかった。絵が美麗なので、その妄想絡みシーンがもう最高に楽しい!
元が漫画家さんの原作だけあるな〜って感じ。
あんまり本を読み返しませんが、これはもう二回読みました。
妄想萌え絵が楽し過ぎてvレビューしたくなるくらい面白かったですw

1

展開がはやすぎて…

表紙に引かれたので、買ってみたのですが
当たり…ではなかったかな?と思いました。

最初の段階でどうしてこんな展開になってしまったのかと思い
気持ちがついていけずに困惑状態でした。
最初ってその本を印象づけるのに肝心だと思うので
冒頭編は必要性があるのかないのかという感じです。

キャラ設定は異国人同士というまずまずな設定です。
失敗でしたかね〜

1

ノリについていけなかった

剣解さんの絵が好きだし、表紙がなんとなく気になったので、ほかのシリーズものはまったく知らなかったんですが、手に取ってみました。
結果は失敗。
なんだか、独特のノリにまるでついていけませんでした。

冒頭に載っている数ページが、全体の抜粋とはわからなくて、いきなり???という……ここを読んで、本編が楽しみになるというものではなかったので、出鼻をくじかれたかんじでした。

しかも、勝手に妄想を繰り広げる主人公の受けも、ちょっと……
アラブの王族という攻めも長髪で、これも違和感があり……
子供は可愛かったんですが、なんの説明もなく、ペットのライオン?がいたり、特殊能力が出てきたり……

この一冊からでも楽しめるというおはなしではなかったようです。
展開もぶつぎりで、どんどん説明もされないまま、進んでしまうので、ほかのシリーズのキャラらしい登場人物も、よくわからないままでした。

とにかく読みづらかった。
こんなに剣解さんのマンガって読みづらかったかな、と首をひねりながら読み続けたので疲れました。絵はキレイだと思うし、とても上手なんですが、演出や読ませ方は、そんなで続きもないのかな。ストーリーも、よくあるパターン、アラブのテンプレなので新鮮さもなく。

うっかり手を出した自分がバカでした。楽しめなくて残念。

4

今回の受キャラ最高!!

同族じゃないですかーっ(><)
腐女子に負けず劣らずの妄想癖!!
とても素晴らしい1冊を堪能できました。

今回はシリアスな部分も勿論あるのですが
それを上回る受キャラ蛍の妄想シリーズに爆笑
このホテルのオーナーとのムニャムニャvv
今回攻キャラとなるサイードとムニャムニャvv
果てはその2人とムニャムニャvvですよっ!!
読者にとって1番「わかる~」なキャラではないでしょうか。

そして今回の力は匂いに関するものなのかな。
その力を持ってるのはサイードの息子(ナフル)とされる子供なんですが
人の気持ちが匂いで解るみたい。な。
なので蛍の匂いは、いい匂いなんだそうです。
(サイードやナフル達に対して悪い感情を抱いてないから)

サイードも昔はその力を持っていたのですが
毒物で暗殺されそうになり、命は取り留めましたが力がなくなってしまった。
それからサイードの人生が狂い始め、裏切りとかいろんなことが起きて
人を信じられなくなってるサイードなんですが
ま、それを蛍が癒してくれるお話です。(かなりおおまかな解説ですが)

最後はサイードの方が蛍に続きかなりの執着ですね(^^;)
そしていろんな人に暇人だと思われてるホテルのオーナーが結構ウケるっ!!

とにかく面白って思える1冊でしたね。

1

腐萌えしてる受けが面白い

コラボコミックスも3作目、このシリーズはノベルでもコミックスでも今までハズレ無く
楽しませて頂いているので今回もとても楽しみでした。
シリアスさで言えば軽めで受けになる花屋の蛍の天然妄想萌えが楽しい内容です。

そして、このシリーズお馴染みの共感覚は今回出て来ません。
だからと言って不思議要素がまるっきり無い訳ではなくて、攻めになるサイード殿下の
息子であるナフルが不思議な嗅覚を持っていました。
敵か味方か善悪を嗅ぎ取ることが出来る能力で、サイードも昔は持っていた能力で
王家の王を守るための能力なのですが、サイードはその能力と共に全てを失くした
過去があり、それが今でも深く心を傷つけているというものです。

そんな傲岸不遜なアラブのコブ付き王子のお相手がいつも妄想で楽しげな蛍。
傲慢不遜なオレ様男が趣味だと言う変わった好みの持ち主で妄想でサイードや
ホテルオーナーを相手にあられもない想像でムフフしちゃうようなお茶目さん。
傷ついたことも悲しいことも無かったように見えて、蛍も過去に手酷い恋に傷ついていて
腐的妄想も、深く相手と係らない故の妄想だったりします。続き
本当は恋に臆病な雰囲気もあるのですが、それ以上にサイードを包み込む感じが
年上設定を遺憾なく発揮している展開でした。

可愛いナフルが王者の片鱗をのぞかせる、きっと未来は父親なんて目じゃない程
不遜な男になるのではと思わせる流れもあって面白いです。
ホテルオーナー白波瀬の番外編も面白くて、ナフルに暇人認定されてるのが
ヘタレっぽくてなかなか良いです。

5

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ