「デキの悪い子は手のひらの上」特典ペーパー

deki no waruiko wa tenohira no ue

「デキの悪い子は手のひらの上」特典ペーパー
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
小冊子
出版社
徳間書店
発売日
付いてきた作品(特典の場合)
「デキの悪い子は手のひらの上」

あらすじ

「デキの悪い子は手のひらの上」に収録の「秘密のせんせい」のすこし前のお話。

表題作「デキの悪い子は手のひらの上」特典ペーパー

卒業生 谷戸
高校社会科の先生 桐生

評価・レビューする

レビュー投稿数1

先生を好きになったら、そうだよねw

折らずに本に挟めるサイズのペラ紙で、
表題作ではなくて『秘密のせんせい』の漫画が読めるペーパーです。

このペーパー、手書きで上の方にちょこちょこっと、
「 せんせいのひみつ すこし前の話 」
と書いてあって、タイトルが逆になっちゃっているのです。
(最初はそのタイトルだったのかな?)
そんなところも、なんだかちょっと可愛いかんじで好きです♪


内容~☆
夏も、
「先生ー、授業の事で質問があるんですけどー」
冬も、
「先生、テストの事で聞きたい事がー」
その後も、
「先生―、クラスで…」
「先生、職員室の…」
「先生―、他の先生が…」
そうやって何かと理由をつけて、
大好きな桐生先生のいる社会科準備室に足しげく通う、
可愛い高校生時代の攻め・谷戸くん、ああ、なんてわんこ♪

最後のコマは、ガラッと準備室のドアを開けたものの、
用事が思いつかなくて「…あーっとその…」となるw
それに対する先生の、困ったような嬉しいような顔がまた可愛い~
この時も、実はベディキュアしてるのかな?とか気になっちゃうけどw

先生を好きになったら、そう続きだよね~という微笑ましいペーパーでした☆

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ