Dressage(表題作 リヴァイ受け)

dressage

Dressage(表題作 リヴァイ受け)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
8
評価数
2件
平均
4 / 5
神率
0%
著者
   
媒体
コミック(同人)
サークル
ALKALOID<サークル>
ジャンル
進撃の巨人(ジャンル)
発売日
ISBN
ページ数
36ページ
版型
B5

あらすじ

※18禁
ATTACK on TITAN Fan Book:ELEN×LEVI 
漫画:本仁戻・綾瀬ギン・小説:犬神零 の3人のサークル合同誌

表題作Dressage(表題作 リヴァイ受け)

エレン
リヴァイ

同時収録作品犬神零:「ATTACK ON MAIL」

エレン
リヴァイ

同時収録作品綾瀬ギン:「よくある話」

評価・レビューする

レビュー投稿数1

耽美なAttack on Titan

何とーーーー!!本仁さんが合同ではありますが二次作品出しました☆
告知を見た時、ああー長いスランプからようやく脱出なされたのね、と商業の再開もあり嬉しくおもって待っていた本が届いてもう嬉しいのっ!!
この作家さんが描くと、あら不思議、耽美になっちゃうのよ。
表紙の麗しさに胸打ちふるえます。
エレリ本ではありますが、兵長のドS女王様受けなので大満足ですよ♪

シーン的には、エレンが巨人なのが解って牢に繋がれている時あたり。
「お前はブタだ」「俺に刃向かうのは人間への反逆だ」「人間に必要なのはしょぼくれたナニをしゃぶるブタだ」「お前は人間をあわれんで豚になれ」
そうやって言葉で煽るんだけど、ベッドの上では兵長もクソ野郎。
強気と傲慢とのぶつかり合いがゾクゾクする世界を生みだしてます。
兵長もエレンもちょっと大人っぽいけどね。
・・・で巻末におまけがあるのですが、この本編の前振りで団長がまるで置屋のおかみみたいでした(爆笑)
「彼は童貞かな?」って、何あおってるんだよーーーw
続くかな?なんて書いてあるのですが、是非に!と希望しちゃいますっ!!


そして小説続きは犬神零さんの【ATTACK ON MAIL】
現代パラレルで、オペレーターというか、出会い系のサイトのサクラをエレン・ミカサ・アルミンがするお話です。
バイトをクビになって家賃に困った3人が割の良いバイトで見つけたのがこのバイト…メールで楽しくお話しつつお金をGET♪
で、行った先にいたのがハンジさんとか(←おかしな人だった、やはりw)
そしてエレンが配属されたのがリヴァイ班(爆笑)
お掃除兵長も登場させながら、メールを打つキーボ-ドの描写がまるで駆逐する兵団のような・・・
そこで、成績優秀なリヴァイのメールにエレンが客のふりをしてメールを入れて、ソノ気になってしまうエレンからの、トイレエッチという流れ。
この小説は、漫画アニメなど元を知っていないとちょっと楽しめないかも?
そんな逐一の表現がまさにパロディで大爆笑だったのです。

もう1本は綾瀬ギンさんの漫画【よくある話】
エレンがどうやらリヴァイに恋をしちゃったみたいなのです。
彼を見ると心臓が早く動き、身体が熱い。。。というエレンの発言にピンと来たミカサとアルミン。
それは風邪と言い張るミカサと心で突っ込みいれまくるアルミン。
エレン純粋がゆえにおバカのようで、これもこの3人のキャラと関係が実に如実に出ていて笑っちゃいます☆

こうして、カラーの違うものが合同で入っていると一冊がとても楽しくて実にこの本は有意義な薄い本となったのでした♪

5

茶鬼

はじめはじめさま、こんにちは

進撃面白いですよね♪
メンバーの個性が強くて、色々なキャラで妄想しまくりです!
実は自分イチオシはエルリなんですが、兵長総受けなんでエレリもありです。
色々な作家さんが描かれていますが、やはり希少という意味でこの1冊は押しです!
予約だけで完売してしまったそうですが、また追加が決まったら告知があるそうなので乞、期待☆ですよーv

はじめはじめ

茶鬼様、今日は~。
最近やっと「進撃~」を観始めたんですが、
リヴァイ兵長、最高ですよね!!
何が良いって、あの切れ長の三白眼w
チビッ子なのに最強だし!!

一目見た時から受認定してしまいましたヽ( ̄▽ ̄)ノ
お相手はやはり、エレンですよね♪
下剋上!?オヤジ受だしwww
もうツボ直撃です!

ちょうどエレ×リヴァで、良さげなサークルさんはないかなぁ~と、
探しておったところなんです。

もうこれは買います、入手困難でも執念で手に入れます!!

又々嬉しい情報を有り難う御座いました(≧▽≦)

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ