いじわるなところも好きなんです、悪かったですね!!

いじわるしないで

ijiwarushinaide

请别使坏

いじわるしないで
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神19
  • 萌×225
  • 萌8
  • 中立3
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
13
得点
222
評価数
57件
平均
4 / 5
神率
33.3%
著者
 
媒体
コミック
出版社
エンターブレイン
シリーズ
B's‐LOVEY COMICS(コミック・エンターブレイン)
発売日
価格
¥680(税抜)  ¥734(税込)
ISBN
9784047292185

あらすじ

泣き落としで、憧れの先輩・芹沢とおつきあいできることになった加藤。
Sっ気のある芹沢にからかわれつつも、かつてないほどの幸せをかみしめていたが、
一方で本当に好きになってもらえるまで手は出さないと、固く心に誓っていた。
ご飯を食べに行ったり、一緒に帰ったり、順調に清い交際を続けていたけれど、
なぜか芹沢は突然お泊まりに来たり、キスしようと誘ってきたり、加藤の理性を試すようなことばかり仕掛けてくる。
そんな色っぽい表情見せられたら、もう我慢の限界なんですけど――!!

著者:吉尾アキラ

表題作いじわるしないで

会社の後輩 加藤くん 23歳
違う部署の先輩 芹沢さん 29歳

その他の収録作品

  • いじわるしないで その後(描き下ろし)
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数13

意地悪な先輩が可愛い!

受けの芹沢さんが意地悪なんだけどすごく可愛かったです! 外見も性格も全く女の子っぽいわけでもないのにすごく小悪魔的で、私が読んだ中では珍しいタイプの受けでした!

攻めの加藤くんも芹沢さん大好きすぎる所が可愛かったです! 芹沢さんに翻弄されて振り回されてるようだけど実際は芹沢さんが加藤くんと女性の先輩吉井さんにヤキモチ焼いたりエッチのとき強引な加藤くんにドキッとしたりしてるのがすごくよかった!

もっとラブラブな二人が見たい〜!
加藤くんにはいつまでも新鮮にドキマギしててほしいし芹沢さんも意地悪なのに好きなのがダダ漏れな感じでいてほしいです。

1

いじわるしてほしいくせにっ!

読み始めた時に短髪受け?!と思うほど攻めの反応が受けっぽくて、受けの方がヒゲの男前?!な感じだったのでリバか?短髪受けか?とビクビクしながら(笑)読み進めましたが、短髪攻めでした!!
ワンコ年下攻めとツン?年上受け大好物です。
題名にあるように受けがいじわるで、それに反応する攻めがかわいくて。
受けの反応がツンデレにも感じて、設定が好みでした。

なんだかんだ言いながら、告白した側(攻め)ではなく受けの方が女性に嫉妬してしまうのが萌えです!
アゴヒゲがあっても、読み始めの印象より受けがどんどん美人になっているような気がします。

0

愛と翻弄の日々

先日発売された最新作がとても魅力的だったので、
ひとつ遡ってこちらの作品を手に取ってみました。

会社の先輩芹沢さん(受け)に告白をした加藤くん(攻め)。
『気持ち悪い』とばっさり断られた!かと思ったら、
『つきあお』と言われ、まさかの交際がスタート。
でもそれは、意地悪で小悪魔な芹沢さんによって弄ばれる
加藤くんの愛と翻弄の日々の幕開けでもあり...

出だしで、もじもじ告白(人差し指ツンツン)と
泣き落としから始まる加藤くんは、とても素直で可愛気があり
同じ部署の女性の先輩が彼の面倒を見たがるのも
芹沢さんが意地悪したくなるのも、よく分かります(短髪も良い)。

対して、芹沢さんの方は... 
ほとんど確信犯小悪魔・芹沢さんの意地悪と煽りの破壊力は半端なく
加藤くんと共に、こちらまで翻弄されてしまいました。
この芹沢さんの魅力は、髭さえも含めた、彼の中性的な物腰や
絶妙な間合いが関係しているのでしょうが、
何と言っても作家さんの描く表情の色っぽさが大きいと思います。

又、可愛さのあまり加藤くんを弄んでしまう芹沢さんだけど、
女性の先輩に続き嫉妬したり、加藤くんを待つ姿には
いじらしさを感じました。(こういうところにきゅんとする!)

私的萌えポイントは、『好きだよ』と加藤くんに告白した芹沢さんが
その後、『じゃあね』と言って歩き出し
『来ないで』と加藤くんをシャットアウトするシーン。
芹沢さん...もう、あなたという人はっ...もう!!きゅん!

何だかんだで、とってもお似合いのふたり。
これからも末永く、意地悪をし、翻弄される関係でいてほしい。
けれど、何を隠そう一番翻弄されたのは
こちらの同人誌にまで手を出してしまったわたしなのかも知れません。


2

やっぱり年下で待てできる子スキー(*´∀`*)

ほんと大好きな1冊です。
終始萌え萌えしちゃうので、神!というより萌×萌にしました。

物語は加藤くんが芹沢さんへの告白から始まります。
そして、あっさりさっくり『気持ち悪いじゃん』とか言われて芹沢さんにフラれてしまうんですが、加藤くんが涙目になりながら『好きな人に振られた上に 気持ち悪いとか言われたら泣きたくもなりますよ ほんと芹沢さんてひどいですよね神経疑います でも そういう所もすきなんです 悪かったですね!!』と逆切れ的告白(再)という暴挙をくりだしますww 
そして、加藤くんの泣きながらのの告白に「キュンときちゃった」と言って芹沢さんからやっぱつきあお。とかるく言ってきて付き合うことになるんですが。もうその後の加藤くんの疑心暗鬼やら芹沢さんの言動に振り回されるところとか、めっちゃ大好物です!!!!!

あと。なんと言っても『芹沢さんが斜めに振り返って、うっすら笑いながら首かしげてセリフを言う』ってのが毎回の様にあるんですが。それがいちいちエロ良いし、加藤くんが毎回『!!!』な反応しててかわいい。
たとえば初キスの時。酔っぱらった芹沢さんが斜めに加藤くんを見なが続きら、「…しよっか キス」とうっすら笑って言った時、加藤くんは「――…え」っとびっくりしてるんですが。芹沢さんの方からからかうみたいに「ちゅっ」としたあと、加藤くんの唇をぺろって舐めて「ふ 甘い(←甘いお酒を飲んでいたため)」って言うんですよ!強烈にエロくないですか!?エロイですよね!!?
その後の加藤くんのがっつき!!!おねいさんは嫌いじゃありません!大好物ですよ!! …と思ってたら、加藤くんががっついてちゅうして押し倒している最中に、芹沢さんが寝落ちして強制終了でおあずけwww加藤くん「待て」します。
そして翌朝の芹沢さんの、(酔っていたから)昨日の事覚えていないんだよね。って言う「いじわる」があるんですけど、それにたえて『しょんもり』する加藤くんにきゅんきゅんした。結局は「嘘だよ」って斜めに首かしげて言ってネタばらしてくる芹沢さん。いじわるだけどやさしいwww←

ほんとこの本は萌え過ぎてにやにやが止まりません。
芹沢さんが加藤くんに好きだよって言うシーンも、好きって言う直前に握ってた手を「きゅっ」ってするとか!!!!にやにやを通り越して、によによしますし。芹沢さんにからかわれるように『いじわる』されてる加藤くんなんですが、「えっちなことしてるとすぐ強引になる」所がぐっっときますw

帯にはドS受け!?へタレな後輩×いじわるな先輩と書いてありましたが、ドSではないですね~。加藤くんの反応がかわいいので、ついついいじわるしちゃう。そんな感じではないかと思います。

年下わんこさんが『待て』する所に萌えるひとにお勧めします!!
求む・同志!!!!(笑)
ほんと誰得←私得!の一冊。大好きです。

1

いじわるしないで

何かでいただいて詰んだままにしておいたのを思い出し、読んでみました。
年下攻めと眼鏡受けは二大好物でして、よく見たらこの漫画はどっちも兼ね備えているではないですか!
喜び勇んで読んだのですが、

ん?

うーん。
帯にはドS受けってありますけど、何かツボから思い切り外れておりました。
攻めの子は必死でいいのですが、受けが好みじゃないからかドキドキ感がなかったです。
何となく受けにイラッときて終わってしまいました。
個人的にツンデレがとても不得手なんで、そういうのが好きな方には面白いかもしれません。
絵は綺麗でした。

低評価が私だけっぽいですが、まあ、ご参考までに。

0

意地悪いな!!

憧れの先輩に勇気を出して告白したにも関わらず、「やだよ、気持ち悪いじゃん」なんてひどい言葉を投げかけられ、泣かされる攻め。

加藤くんはちょっと可愛めのいかにもな年下攻めで、対する芹沢さんは一見、攻めにも見えそうな男らしいドS受けです。

無事お付き合いした後も、なにかと意地悪な芹沢さんの言動に翻弄され、振り回される。
でも、そんなとこも含めて芹沢さんのことが好き。
こういう理不尽で可哀相な目に合う攻めって好きです。

0

ヘタレ後輩といじわるな先輩

表紙から想像するに、芹沢さんが攻めなのかなー?と思ってたんですが、
読んでいくうちに加藤くんが攻めなことに気付いてびっくり。
驚きも大きかったですが、それよりもかわいい!
黒縁眼鏡+顎ひげのいかにもできる男って感じの芹沢さんにいじわるされ、振り回され、
それでもたまに見せる優しいところに思わずニマニマ…
掴めない人ではあるんですけど、ちゃんと嫉妬したりして、なんだかんだ加藤くんのことが好きな芹沢さんにもうキュンキュン!
加藤くんも普段は芹沢さんに振り回されてばっかりだけど、情事のときには少し強引になったりして。
なにより情事の時の芹沢さんがエロい…!
二人のギャップに悶えちゃいます。

相談役の二人もよかったです。
とにかくかわいい一冊でした。

0

年下ワンコ攻めはやっぱり愛しいな!!

イラストの印象では、芹沢さんが攻めなのかなって思っていたのですが
(意地悪とか言うし)
加藤くんは背が高いけど受けっぽい気がしたのです。すみません。

でも、受け攻め逆でがっかりしたどころか、かなり萌え!!!
意地悪で掴みどころねーな!っていう芹沢さんが
真剣な告白(泣き落としw)にほだされて付きあうとか
普通はありえんのでしょうけれど、そこはやっぱりBLなんでw

加藤くんの素直で単純で一生懸命なところに
ついこちらも「頑張れー!」みたいな気持になっちゃってw
(なんかもう母親のような気持ち……)

黒髪眼鏡ちょい顎ヒゲっていう芹沢さん……。
リアルでは煙草は嫌いな私なんですが、色気がね!!!たまらんのですよ!!!
たぶんそんな大したこと考えてないだろうに、
燻らせる姿が物憂げで……。
加藤くんが見つめてしまうのも無理はあるまい。

飲みの帰り「泊めて」と突然来た芹沢さんにあたふたしながら
缶ビールを飲む口元をついガン見しちゃう気持ちもわかるなぁ…。
芹沢さん、きっと唇薄いと思うけど、
好きな人が酔ってて、部屋に二人きりで…。
DVDにな続きんて集中できるはずもない!!
誘われてキスしたのに、すぐ寝られたら…ショックだわ……。
そこも哀れだけど次の朝「あんま覚えてない」って言われて
凹む姿がまた哀れ!!!
芹沢さーん!「嘘だよ」なんて、振り回すのも大概にしとき!!w
二日酔いの頭痛は戒めだ!w

加藤くんに易々とからむ職場の吉井(女性)に嫉妬して
今までのクールさはどこへ!
こういう、何かきっかけがないと自覚出来ないんでしょうねぇ。
一回しか言わないと前置きしてからの「好きだよ」は
ぎゃーーーーーーーーーーーーー!!ってなりました!
しかもその後キスするとか抱きしめあうとかじゃなく
さっさと帰っちゃうとかね!!w
芹沢さんらしくて楽しい♪
ただ加藤くんは眠れなくて気の毒でしたが☆

加藤くんの残業を三時間も待ってたりとか
上半身裸の加藤くんにわざと意味ありげに触ったりとか
こ・あ・く・ま!!(小悪魔)
Hではついがっついてしまう年下男子って可愛いですね…。
そして芹沢さん、29歳は「歳だ」って言わないんですよ!!
喧嘩売ってます?(…嘘だよ by芹沢)

付けられた鎖骨付近のキスマークは、それ自分でもわかりますよね?って
ツッコミはまぁ置いといて。
Hした為の筋肉痛が二日後にくるのは…歳??w
次の日きてもおかしくないのになって思ってしまいました☆

とにかくHの時のギャップって、やっぱり当人にしかわからないので
そこがまたぎょわーん!となりますし、
付けられたキスマークのお返しに歯型を残した芹沢さんがラブリー!!

そして、吉井さん(しつこいようですが女性)も
顔のわりに(w)酒も煙草もやらない柏木が、
いい脇役で微笑ましかったです♪

エピソードに無駄が感じられず、
なんだかんだで加藤くんをすごく好きなんじゃん!という芹沢さんに萌えました!!!
あれだけ健気にアプローチされたら、当然かもしれませんがw
あっさりめに見えそうな絵柄の印象を受けましたが
目線に色気があって、ムラムラしましたw
眼鏡外した芹沢さんもナイスでしたよ!!!
(めっさ重ね着してるところもw)

2

2人の違った可愛さに萌え☆

泣き落としで憧れの先輩である芹沢さんに告白し付き合うことになった加藤君。
2人のちょっとづつ進む展開に可愛さを感じたので萌え×2♪

ヘタレな後輩加藤君は一途でかわいかったです。こんな後輩いいな~☆
エロになるとちょっと強引なスイッチが入るとこもギャップ萌え?!でした(笑)

いじわるな先輩である芹沢さんは、残業をしている加藤君をさりげなく待ったり、口には出さないですが嫉妬したりと、ちゃんと加藤君を思ってるところが素敵でした。
「好きだよ」の一言を言って逃げる(この表現であってるのか分かりませんが)芹沢さんにも可愛さを感じたり、かなりの寒がりでたくさん服を着込んでるところにも可愛さを感じたりしました♪そういえば芹沢さんほとんどメガネはずしてなかったですね!!最後だけ?(どうでもいい)

2人のちょっとづつ進む展開が素敵でした☆☆♪

3

まぎれも無くSでしょう!

会社の後輩である加藤君が片思いしているのが先輩社員で年上の芹沢さん。
決死の覚悟で告白するけど、簡単に断られ気持ち悪いなんて言われて撃沈。
加藤君はその場で泣いてしまうくらい好きだったのですよ。

泣いてる加藤くんを見て、絆されたのかなんなのか、今度は付き合ってもいいと、
その日から恋人同士になるのだけれど、芹沢さんの加藤君いじりは始まります。
その気があるんだかないんだか、一心に好かれている相手にイジワルしちゃう。
そして、素直な加藤くんは芹沢さんの態度に一喜一憂してる姿はM男くんです。

初めは好きな気持ちに温度差があるかと思われた二人なのですが、
以外にも嫉妬した芹沢さんが職場でカミングアウトしてしまうハプニングありで、
クールなふりして、加藤君が好きなのねって雰囲気が妙にそそります。
年下彼を翻弄する、もしかしたら魔性素質ありのS属性先輩が素敵でした。

2

いいな~この先輩!

この本の魅力、何と言っても受けになった芹沢の天の邪鬼気味のキャラにつきます!
そして、主人公達を何気に後押しする同僚キャラ達。
それぞれのキャラクターが上手いこと作用して見せる展開にもうっ、萌えキュンしちゃうんです☆☆☆

最初読み始めて、何となく腰乃さんぽいな、って思ったんです。
絵が似てるとかじゃなくて、キャラクターの動かし方やセリフ始め展開の仕方。
きっと、腰乃さん好きの人にははまるんじゃないかな?
ちょっぴり残念なのは、エッチシーンの芹沢の色っぽい姿と表情をきちんと見たかったってこと。
加藤が「芹沢さんすごいえっちだったし、すごいかわいかったです」ってセリフがあるのに、背中と事後のテレしかないよ~(涙)
オマケでそれ付けてくれてたら・・・ねぇ・・・想像しても絶対かわいい色っぽいのは間違いないと思うのですが。(想像で補うっちゃ)


「俺、芹沢さんの事す、好きなんですけど、お、おつきあいして、いただけないかと」
そう言った加藤に、「やだよ、気持ち悪い」と言われて涙目になった加藤に「なんかキュンとしちゃった、つきあお」と返事した芹沢。
そんな酔狂だか、S続きだかの芹沢が、純粋で一途な加藤をからかいながらそれを楽しんでいたのだけど、
芹沢は同期の柏木に、加藤は先輩女子の吉井に、恋愛のツッコミを入れられて、
加藤はオロオロしながらも先に進もうと、芹沢は思わぬ嫉妬で、
関係が進展していくお話。

冒頭にも述べた通り、芹沢キャラですよ♪
つれなさそうなのに、残業で残ってる加藤を律儀に待ってる姿(もちろん嫌味の一つはあるけどw)
加藤の一歩進みたい気持ちを知ってか、柏木の言葉に触発されたか、さりげないシチュ作りはまるで加藤に餌を投げてどうやって食い付くか様子を見て愉しんでるみたいだし。
その平気そうなポーカーフェイスの影に隠れたツンデレがよぉく見えて、思わず”コイツゥ!”って身もだえしちゃう!
小憎たらしいほどにシレっとしておきながら、マフラーの影に隠した照れて赤くなった頬の可愛らしい事(笑)
なんだ、このかわいい生き物は!って感じなんですよ♪
エッチも、これって絶対加藤から誘うように仕向けてるよね?wタチが悪いけど、これがいいのです。
芹沢エッチの時、服脱がないンだけど、これって彼が寒がりだからですよねw
インナー3枚に、シャツ、カーディガン2枚って、すごい冷え症だ~!
エッチシーンの背中から尻にかけてのラインが色っぽかったv

そして、加藤ですが、つい芹沢に一生懸命になって加藤への言及が少なくなってしまいましたが、この芹沢の行動は加藤ありけりですからねw
うまくはまっちゃってくれて転がされているようでいて、芹沢がそういう風にみせているだけ。
一番翻弄されてるのは、きっと芹沢だろうな~

そんなですごくキャラクターがいきていて楽しめましたv

4

新鮮なカップリングにドキドキしっぱなし!

なんでしょう、もう、発売前からカップリングが私得な予感がびんびんしてて
発売初日に即効ゲットして読んだら、期待以上でした・・・。

なによりとにかく主張したいのが受けの芹沢さんのエロさ!可愛さ!
29歳、髭眼鏡という、一見攻め臭が薫り立つビジュアル。
攻めの加藤くんを余裕の表情でからかったり、ちょっとSっ気のあるその姿から
「この人が受け・・・? これからどんな風に『受け』の表情を見せ始めるの・・・?!」
と、読み進めていく間ドキドキが止まらなくて、
芹沢さんが、攻めの言動に対してちょっぴり動揺したり、嫉妬してしまった時、
あの涼しい余裕の表情がほんのわずかにゆがんだり、赤らんだりするの見たら
むきゃああああああ!!
と実際に本当に、ベッドの上で悶え苦しみました。^^;
芹沢さんの攻めっぽい表情からの受けな表情へのギャップの破壊力、相ッ当です・・・。

ただ普段の芹沢さんもガツガツに攻め攻めした雰囲気ではなくて、
寒がりだから厚着していたり、
加藤くんをからかっている時の楽しそうな笑顔や口調、
私にはもう受けにしか見えません!!かわいすぎます><

続き
攻めの加藤くんもそんな芹沢さんの可愛さを引き立たせるナイスヘタレキャラでしたv
吉井さんや柏木さんも大好きでしたv
BL漫画にああいう背中押し役なキャラはいてほしいですよね^^

このカップルはもっと見たい!!
是非とも今後もこの二人の登場を期待したいです!


5

いじわるな先輩が、誘いS?

会社の後輩(攻め)が、
「好きなんですけど…」と顔を赤らめて告白し、お付き合いをお願いすると、
「…やだよ、気持ち悪いじゃん」
告白された会社の先輩(受け)は、表情も変えずにそんなことを言う。
でもその後輩が泣きだして、ひどい、神経を疑う、でもそんなところも好き!
そう思いの丈をぶつけると、
ふ…と笑って、「なんかキュンてしちゃった、つきあお」と。

そんなふうに始まった、ヘタレな後輩 × ちょっといじわるな先輩とのお話です。


帯に「ドS受け!?」とあるのですが、
多分ドSではないと思います。
攻め相手の時と、友人の同僚相手の時とでは、
いじわるを言う時の顔のキツさが違うし、なんだかんだ言って結構優しいし。
なんだろう…誘いSって感じ??
余裕の表情 & 笑顔でSなセリフを言って、年下の攻めを翻弄させつつ誘導w
だけど、そんな受けも徐々に攻めに本気になって、余裕がなくなったりもして…♡

先輩のいじわるに振り回されて、
表情がコロコロ変わるヘタレ受けが(表紙右)、可愛くて堪らないですよ~~
体は全然小さくないけれど(というかイイ筋肉ついてい続きて巨根w)、
なんだか小動物っぽいのです♪
でも、エッチの時はちょっと強引で、
そんな一面を見せられて受けがゾクッときつつヤられちゃって、
それを見て、コチラは萌え萌えしちゃうワケですw

攻め受けそれぞれに、
恋の相談相手がいて、その会話のやり取りが面白いのもとてもいいし、
いじわなるな受けの先輩が、冷え性でいっぱい着込んでいるのも可愛かったり。


特別なことは特に何もないのだけれど、それが妙に萌えました~♪

次の作品がとっても楽しみな、1stコミックでした☆

6

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ