あのヤマジュンの、未発表作品集がついに初単行本化!

ウホッ!!いい男たち2 ヤマジュン・未発表作品集

uho iiotoko

ウホッ!!いい男たち2 ヤマジュン・未発表作品集
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
2
得点
1
評価数
2件
平均
1.5 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
ブッキング
シリーズ
発売日
価格
¥3,500(税抜)  ¥3,780(税込)
ISBN
9784835444062

あらすじ

敵討ちに向かう若頭の行う儀式とは!? 極道の義兄弟の深い「絆」、出産の為に帰省した妻のいないとある休日突然に妻の父との禁断の愛に目覚める……「義 父」、只今熱愛真っ最中! 客にホモセックスプレイを披露し金を取る2人組翔ととおるの物語「ショーボーイ」に加え、前作『ウホッ! いい男たち』収録作品「疾走する獣たち」の続編にあたる岡安たくみの復讐劇を描いた「遍愛――疾走する獣たちPARTII――」の4作品を収録。

表題作ウホッ!!いい男たち2 ヤマジュン・未発表作品集

各キャラ
各キャラ

その他の収録作品

  • 義父
  • ショーボーイ
  • 疾走する獣たち
  • 遍愛ー疾走する獣たちPARTIIー
  • あとがき 伊藤文學

評価・レビューする

レビュー投稿数2

単純なおかつ複雑

「ウホッ!!いい男たち~ヤマジュンパーフェクト~」の
成功が無ければ原稿が存在したとしても日の目を見る事は
無かったであろう…と当時を思い出しつつ。

ゲイ向け総合誌『薔薇族』掲載を前提とした未発表稿を
中心に構成されているのでこの本が刊行された当時のBLとも
かなり毛色が違ってきます。
そしてそう言う本が刊行されて支持の声を高く上げたのは
…実はホイホイ喰われる側のノンケだった、と評者は
記憶します。
少なくともこの作品集を読んで初出当時のゲイ漫画云々と
遣るのは筋違いであろうかと。

0

記憶が曖昧ですが(汗)

はい。題名のとうり、記憶が曖昧ですが誰もレビューしていなかったのでレビューしてみましたw
私にはちょっとあわなかった作品ですがw
なので、好みじゃないで…すみません(汗)
何か叔母の家にあったw多分私の父の弟が買ったと思われるw

はい。は本題に入らさせていただきます^^

誰もが知ってると思われる阿部さん+aのお話ですw
18禁だったのに驚きです。
絵が何か少し(?)エグかったのを覚えています
ガッツリBLって感じがしましたwヤバかったです
私にはトラウマもんでしたwもうゲームの阿部鬼(フリーゲームだったきがする)を遊び半分で見れなくなりましたw

2
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ