俺様王子を官能調教!! 「脱ぎなさい。いつまで制服を着ているつもりです?」

愛奴隷プリンス

aidorei prince

爱奴隶王子

愛奴隷プリンス
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌3
  • 中立1
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
4
得点
10
評価数
5件
平均
2.4 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
マガジン・マガジン(ジュネット~JUNET~)
シリーズ
ジュネットコミックス ピアスシリーズ(コミック・ジュネット)
発売日
価格
¥648(税抜)  ¥700(税込)
ISBN
9784896441956

あらすじ

富豪の生徒しか入れない聖エール学園。そこに王として君臨している久我綾斗は、何不自由なく過ごしていた。ところが、父親の失踪により地位が失墜。綾斗は奴隷にまで堕とされ、凌辱と屈辱の日々を受けるのだが…ーー。

俺様プリンスが快感に無条件降伏しちゃう
webで大人気連載が描き下ろしを加えてついにコミックス化?

表題作愛奴隷プリンス

桐生真雪 クールで寡黙な同級生
久我綾斗 学園の王だったが性奴隷にさせられる

その他の収録作品

  • 結ばれた夜
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数4

とってもBLらしいんですが

お金持ちが通う学園が舞台ですが、地位が堕ちた生徒は性奴隷にされてさまう…という、展開は少々ありえないものですが、気にせずに読むとシンプルでわかりやすいためピンポイントでこういうの読みたいな~て方にはよいと思います。
しかし、どうしても一昔前のBLのような雰囲気は否めません。

そのため、深く考えちゃいけないとわかっていながら、こんなことあるのかしら…という冷静さが始終拭えず、どうにもはまりきらないというか、気が散ってしまいました^^;
こういうストーリーなのでもちろんえろ目当てで読むものだと思うのですが、そんなにえろくもないような・・・。
シチュエーションはえろいのですが、可愛い絵柄のせいか、ぱかーっと開足されて束縛されるシーンがたくさんあるにもかかわらず、なんだか身体がつるつるしていてえろくないといいますか…。

基本的に主人公がいろんな人から強姦されるという奴隷モノですので、苦手な方はご注意です。
主人公はクールでストイックで、もちろん拘束されては嫌がり、傷つくのですが、最後に攻めと結ばれたあとはスケスケの水着を着ては照れる攻めに見せにきたりとあれ、こんなキャラだっ続きたの?というのも気になりました^^;

0

ストーリー的には色々ツッコミ所はあるのですが

千歳さんの作品は今までにいくつか読んでいるのですが、ストーリーや設定はそれ程深く考えない方が楽しめる作家さんかな、と思います。
今回もそんな感じで、あとがきによると「今回のお話は、悲劇のヒロインっぽいのが描いてみたいな~と思ってはじめましたが私が描くとそこまで悲劇にもならず…」と仰っている通り、冒頭から凌辱シーンの連続なんですが、雰囲気はそれ程暗くもならずお話が続いていきます。
不特定多数の男性との絡みシーンが苦手な方は要注意かもしれませんが、この作品は比較的ダメージは大きくないかな、という気がします。
個人的な見方ですが、おそらく、主人公自身精神的ダメージをそれ程受けてないように見えるからかなと思います。
いろんなHシーンがてんこ盛りという感じで、H目的なら楽しめるかと。
ただ、心情的にはどうしても唐突感や浅さが感じられるので、評価は中立にしました。

0

陵辱×陵辱

深く考えなければ存分に楽しめる作品かなと思います。
最近、どうにも甘めの作品が多く
久々に不特定多数に陵辱されまくる作品を見ました。

金持ち学校のトップに君臨してたのに
あっという間に底辺に落とされ
性奴隷のように・・・・いつの間にか男を覚え~
な展開。その中から芽生える愛とは・・・な流れですね。

千歳ぴよこ作品にはストーリーとか情緒とか求めず
読ませていただいているので、そういう意味では楽しく読ませていただきました。
誰だかわからない男たちに犯される受が登場する作品が無性に読みたくなる作品でした。イイ

0

王から性奴

個人的にはキュートで綺麗なお尻を描いたら右に出る人は少ないと思う作家さんで
いつも作品を拝見する度にお尻にイラストに萌え萌えするのです。
そんな美尻を堪能しつつの作品内容はまるで小公女ですかという雰囲気あり。

でも小公女にしては主役の久我が実父の権力が大きく富豪だから学園の王のように
君臨しているから、そんなに同情心は沸かないエロ痛作風。
育ちも容姿も極上の久我ですが、ある日取り巻きに囲まれているときに学園長から
呼び出しを受けたと思ったら、いきなり父が国から亡命し行方不明だと知らされ、
さらに授業料が不払いだからと学園の王だと言われていた久我は使用人にされる。

それも雑用をこなす使用人だけでなく、学園長は久我をお金持ちの生徒に
お金で身体を買わせることをしてしまう。
もう一人久我と同じように元生徒で、同じことをさせられている凍也がいることで
ますます小公女みたいな感じ(笑)

取り巻きの一人に買われ身体を好きに扱われる屈辱、そして使用人になる前から
久我に全然関心がない様子の同じ生徒の桐生までも学園長に声をかけられ、
久我を買って陵辱されるのかと続き思ったら、桐生はそんなことはせずに労わりを見せる。

いつしか久我は桐生を支えにしているようで、二人の気持ちが通じ合ったと
思ったら、突然桐生が学園を止めて去ってしまう。
一人残された久我は嫌われてしまったのかと、それでも一人学園に残るしか道はないと
あきらめている。

そこにやってきたのが久我の叔父、実はこの叔父が久我の父親失踪の首謀者。
その叔父にまで陵辱され、絶体絶命の危機に再び桐生が現れる。
同時に父親まで無事に見つかり、再び久我は学園の王に返り咲く。
性奴に1度は落とされても失わなかった王然とした気品とプライド。
やっぱり、小公女のエロ版みたいと少し笑えました。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ