ミダラナボクラ

ミダラナボクラ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
2
評価数
2件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
茜新社
シリーズ
オヴィスノベルズ(小説・茜新社)
発売日
価格
¥857(税抜)  ¥926(税込)
ISBN
9784871824156

あらすじ

翠巒高校の同級生の村瀬信一と湯川渚は腐れ縁の幼なじみだ。
しかも三年前からセックスフレンドという内緒のオマケまでついてしまう。
だが本番Hをしようとするとさりげなく逃げてしまう渚の真意が信一にはつかめない。
信一は本物の恋人同士になりたいのに。
そんな時、急に渚の態度がよそよそしくなり、さらに生徒会の副会長の斯波匡臣とつき合っているという噂がたって…。
信一は気が気じゃない。

表題作ミダラナボクラ

村瀬 信一
湯川 渚

その他の収録作品

  • ミダラナボクラ
  • なつやすみ

評価・レビューする

レビュー投稿数1

初めての経験が!

村瀬 信一と湯川 渚は幼なじみ。同じ高校に通っている。
3年前に興味だけで、セックスをするが、渚がその後熱を出したということがあり、それからというものセックスができない。
信一は渚と恋人同士になりたいのだが、最初のセックスのトラウマがなかなか抜けず、一歩が踏み出せなかった。
渚が生徒会副会長と付き合うという噂がたつ。
信一は渚の事が気になって仕方ない。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ