クールな会計士×新米栄養士のハッピー☆デリシャスラブ!!

オトナのくせに! (2)

otona no kuse ni

オトナのくせに! (2)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神2
  • 萌×23
  • 萌2
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
29
評価数
8件
平均
3.8 / 5
神率
25%
著者
 
媒体
コミック
出版社
KADOKAWA
シリーズ
あすかコミックスCL-DX(コミック・角川書店)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784041209691

あらすじ

お嬢様学校の新米栄養士である冬木一太は恩人である銑手嵩と再会する。出会い頭に冬木が言った言葉を勘違いした嵩に、「増々、抱きたくなった」と猛烈なアタックをされて…。

表題作オトナのくせに! (2)

会計士 銑手嵩
栄養士 冬木一太

評価・レビューする

レビュー投稿数4

大人なのに純情過ぎます

新米管理栄養士と会計士の、ノンケ同士で恋愛下手な大人のラブストーリーの2巻です。
2巻では、初めて男を好きになった銑手が、男らしく、時には優しく、一太にアプローチしてます。

そんなカッコイイ銑手と正反対なのが、グルグル悩んでる一太です。今まで恋もしてこなかったゆえの純情なのは分かるけど、ちょっとグダグダし過ぎかな~と思ってしまいます。自分がそういう受けが好きじゃないのもあると思うけど…。でも、ちゃんと、自分の気持ちを伝えられたのは良かったです。このまま3巻にいくのかな~と思ったので…。

やっと、心も身体も結ばれた2人。最終巻では、2人のイチャイチャが見れることを期待して読みたいと思います。

2

むーん

ふむ。可もなく不可もなくだな。
というのも、久しぶりの新刊すぎて、前回の話をほぼ忘れているというなw
ウブすぎる受が、強烈攻に翻弄されるという話でいいのだろうか。
ともあれ、慣れないながらにけなげな受は可愛かった。
1巻を探して続けて読むべきか否か。

ただいかんせん、盛り上がりがすくなかった気がする。
後半。
いつも意地悪だったメガネからの告白www
ここが存外好きでした。
ある意味3Pでいいと思う。
次回発売されることあればまとめて読み返したい一冊。

0

オトナの恋する初々しさが、キュンと可愛く楽しませてくれました!

シリーズ第2巻!
思っていたよりも早く、2人の関係が大進展だったので、とっても美味しかったです。

昔は遊び人で経験値は高いけど、本気の恋も男相手の恋も初めての崇と…
異性同性共に恋自体初めてな童貞の冬木…
こんな初めて尽くしの恋愛オンチな2人!
いい大人なのに、お互いに持て余した気持ちを、グルグル可愛く悩んでいる姿が楽しかったです。
クールでキュートでもどかし過ぎるオトナたちの恋の行方に、ドキドキ&キュンキュンさせられ通しでした♡
両想いになる瞬間なんかは、恥ずかしくて叫んでしまうほどニヤニヤが止まらなかったです(笑)

前作でも書きましたけど、こうじま先生らしい王道展開ものなんですけど、今回は珍しく『オトナの恋愛』がテーマになっている所が、とってもお気に入り!
しかもある意味、初 × 初カプで、冬木は初心で可愛過ぎる受様、崇はクールでカッコいい年上敬語攻様と…久しく2人のキャラが、自分のツボにヒットした作品なので、愛着もより一層ましてます!
オトナだからこそ、なかなか素直になれないすれ違い感がたまりません。
冬木は奥手過ぎるタイプ(笑)
色々ややこしく考続きえ過ぎて、1人世界の中でグルグルしているし、やっと危機迫ってみて、自分の気持ちに素直になった冬木の告白シーンは凄く可愛くて、表情なんかは特に萌でした。

崇は結構攻め2で押してくる割りには、肝心の言葉が足りていないから本心が伝わらない…いわば生粋のタラシタイプ(笑)
いくらスマートでかっこ良くても、タラシの印象の方が勝ってしまうから、これまでは、冬木に対する気持ちも今一つ胡散臭かったんです。
でも今回は、冬木を抱く事で早く自分のものにしたい焦りや、恋愛への迷いを覗かせていたりと、人間味に触れる場面も盛り込まれていたので、ようやくかっこいい真の男前攻様に昇格でした。
結構このタイプの攻様は好き系なので、この変貌は嬉しい限り♡

両想いになり、心も体も結ばれたことで、恋愛のステップも無事UPした2人。
次のステップとして待ち受けているのは何か…色々想像するだけで楽しくなります!
その中でも、富士沢先生の存在は非常に気になるところ。
冬木の事が好きなのは間違いないと思うんですけど、アプローチをしかける場面は多々あるのに、ここぞの場面で引き気味に…⁉︎
冬木の恋愛相談を聞いてくれたり、フォローしてくれたり、からかいながらも、基本優しくていい人でした。
過去に何か隠されている雰囲気なんですけど、この先の富士沢先生の出方も気になるところ!
私的には好きなキャラなので、幸せになって欲しいところです。

キスシーンの冬木の泣き顏のエロさはもちろん、白衣にエプロン、特に割烹着姿は可愛すぎて萌でした。
冬木が通い妻状態で、崇邸で料理という展開も美味しかったです。
イチャイチャな場所も、まだ関係を持つ前から台所にお風呂場とシチュエーションも様々で、初エッチに至っては、冬木の壁の薄いアパートっていうのも興奮度UPで楽しませて頂きました。

崇のお兄ちゃんキャラも大好きです!
二次元にしか興味がないロリオタクで「リア充爆ぜろ!」発言には大笑い(笑)
この2人の母も今後気になる存在です。
残念だったのが、前回お気に入りだった学院長&教頭の登場と絡みがなかったことでしょうか⁉︎

オトナなのに…大人だからこそなかなか素直になれないすれ違いラブにキュンと♡
明るく元気な気持ちにさせてくれるこうじまワールド全開な作品です。
次巻もさらに、ラブラブ度UPな2人の恋路を楽しみに待ちたいと思います!

0

リア充爆ぜろ!

2巻ですので、1巻からどうぞ。1巻なくっても読めなくはないけど。
私には無理。

大人なんですよ。珍しいようなぁ?
受け様が26歳にして童貞の処女。純粋で可愛いです。流されてしまうのもどうしていいのやらっと悩む姿も、愛情表現が素直に出来ず苦しんだりと、ワンコの様に表情がかわっていきます。
攻め様、天然のたらしってか。クール?そんなに押さないであげて。
好き=Hって童貞の処女には早いと思うよ!!
受け様をぐるぐるさせてばっかり。そんな姿についつい押してしまう。
なので、エロシーン最後までじゃないけど、いつもより有ります。

最後には両思いになります。
そして、当て馬のはずの富士沢先生が。なんか違う方向にいくようなぁ?
まだなんかあるのかなぁ?もっと続きそう。

あっ!受け様の白衣姿可愛いですよぉ。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ