甘えたがりと海辺の彼と

amaetagari to umibe no kare to

撒娇鬼与海边的他

甘えたがりと海辺の彼と
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×26
  • 萌4
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
36
評価数
10件
平均
3.6 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
フロンティアワークス
シリーズ
Dariaコミックス(ダリアコミックス・フロンティアワークス)
発売日
価格
¥648(税抜)  ¥700(税込)
ISBN
9784861346682

あらすじ

シスコン大学生・卓弥は、愛犬・ヒメの散歩中にサーファーの洋輔と出会う。海でのマナーを注意してくる彼に反発心を覚える卓弥。しかし、姉とケンカをしてしまい、大声に驚いたヒメが家から飛び出し行方不明に。洋輔に助けを求め、ヒメを連れ戻した卓弥は、何かと気づかってくれる大人な彼に、甘えるようになって…。包容力抜群なイケメン×甘え上手な末っ子のゆるキュンラブ?

表題作甘えたがりと海辺の彼と

市原洋輔 カフェの店員
赤瀬卓弥 シスコン大学生

その他の収録作品

  • 番外編
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数2

王道的な歳の差カプ

一冊まるまる表題作。
大人な態度のカフェ店員×甘えたがりで意地っ張りな大学生という歳の差カップルです。

散歩の途中で出会い、最初の印象こそよくなかったものの、一緒にいるうちに次第に…という展開。洋輔は大人な態度で滅多なことで怒る事もなく、まだ学生の卓弥を気遣い甘やかし最後まで手を出してくることもない、卓弥はそんな洋輔の態度が少しじれったい…という歳の差カップルってこうだよね、というような王道を行く作品です。

悪く言えば大きな展開の変化もないのですが、歳の差カップルが好きで、その組み合わせに萌えたい人になら安心してオススメできると思います。

卓弥がこれでもかってくらい甘えたがりなので…この子は本当に大学生なのか高校生でもよかったんじゃないかと思う箇所もなくはないのですが、それを全て受け止めている洋輔が本当に良くできた大人です。
でもやっぱり、間に小さな困難か度々入るけどどれもさらりとしたものなので、もう少し変化のあるお話でもよかったかな。

2

甘いイラスト甘いストーリー

湘南のカフェで働くイケメン洋輔と偶然海で知り合った大学生のシスコン気味の卓弥との
甘い雰囲気漂うラブストーリー。
卓弥のお子様な甘えっぷりと年下で可愛い卓弥を甘やかしたくて仕方ない洋輔、
シスコン気味の卓弥は、夏休みを利用してデキ婚した姉を手伝う名目で
新婚家庭に1か月もお邪魔する甘えたさん。
こんな弟がいたら甘やかしたくもなるよねと思う可愛さがあります。

大きなお腹の姉の代わりに姉の愛犬ヒメを面倒見る事になった卓弥、
散歩で海に行き、地元と同じ感覚でヒメを放し飼いにした時にサーフボードを
していた近くのカフェ店員洋輔に注意されたのが出会い。

すみませんと謝りながらも何処かふてくされている姿はお子様そのもの。
途中で大学生だと知って読者の私がビックリするほどの子供ちゃん。
でも海岸に落ちていたゴミを拾ってお手伝いをする優しさもあるのです。
そんな卓弥に声をかけて、店で飲み物を振る舞ってくれたことから犬のイメちゃん
共々遊びに行くようになり、洋輔とも仲良くなっていく。

シスコンで今までは姉に甘えたさんだった卓弥が、ヒメがいなくなった時に
一緒に探続きしてくれた洋輔に、姉以外に初めて甘えたいと感じてそのまま甘え、
そんな卓弥を見て、甘やかされ上手だと感じる。
イケメンで男女区別なくモテて、一見すると遊びなれている洋輔。
そんな洋輔にいつの間にか甘え以上に恋心を持つ卓弥。
お子様と優しいお兄さんみたいな二人が次第に深い関係になりますが、
どこまで言っても甘えたさんと優しいお兄さんって雰囲気があるお話でした。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ