わんこ年下×超クール。デキてる二人の恋の試練とは?

内緒のふたり

naisho no futari

内緒のふたり
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神2
  • 萌×212
  • 萌8
  • 中立2
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
4
得点
84
評価数
25件
平均
3.5 / 5
神率
8%
著者
 
媒体
コミック
出版社
KADOKAWA
シリーズ
あすかコミックスCL-DX(コミック・角川書店)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784041209707

あらすじ

中森は超クールな年上の恋人・三国(エッチの時はエロかわ系)と外でイチャイチャデートするのが目下の願い。ところがある日、三国が知らない男に下の名前で呼ばれ微笑むところを目撃してしまい…!?

表題作内緒のふたり

大学生 中森
大学の研究室の助手 通称:氷の男 三国千尋

同時収録作品おまえは俺にくびったけ

美容師 八代
髪フェチの同僚 紺野

同時収録作品職場恋愛のススメ

大学生 無表情なバイトの新人 清水
レンタル・セルショップのバイトの先輩 加治

同時収録作品ほんとの気持ちは?

お堅い印象の大学の同級生 阿部
落ち着きのない大学生 加嶋

同時収録作品恋しさあまって

酒屋勤務 片岡
大学生 同酒屋のバイト 牧

その他の収録作品

  • ないしょのふたり旅(描き下ろし)
  • あとがき(描き下ろし)
  • カバー下:イラスト

評価・レビューする

レビュー投稿数4

長編が読んでみたい

毬田ユズさんの漫画、私は好きです。でも評価が少ないんですね…。特にこの作品の表題作が好きです。
大学の研究室で助手をしている三国さんが、とにかく可愛いんですよ!
ツンデレ?
いいえ!!!中森の前では最初から可愛かった!
短編集なので、表題作以外の作品も収録されているのが残念です。二人の出会いとか、付き合い始めた経緯とかをもっと細かく描いて下さってたら“神”でした。
ストーリーの意外性なんかはないかもしれませんが、読んで癒されたい方にはオススメです。

0

終始かわいい

全体を通して5作品の短編+描きおろしなので
少し短いですが、どれもかわいいお話ばかりでした。
このとき購入した本の帯が『眼鏡の奥に隠された、君のホンネを暴きたい…。』でして
メガネ好きなわたしは即購入しましたwww
それが表題作の【内緒のふたり】です。
普段はクールで真面目な大学研究室助手の三国は、恋人の前ではエロ可愛いという設定。
真面目なメガネキャラがエロ可愛いという設定だけでおいしい…。
描きおろしの温泉話もかわいくてよかったです。

その他の作品もかわいいお話ばかりで、恋人設定や仲がよくて無自覚好きなど
安定したお話が多めです。
安心したハッピーエンドなお話が好きな人にはおすすめです。

2

眼鏡と年上受けが好きなので、文句ないです。

毬田さんは二冊目。表紙と年上受けに惹かれて買いました。
これも読みやすくて、それなりにエロもある可愛いお話ばかりでした。

眼鏡と年上受けが好きなので、文句ないです。
表題作の「別れる話?」のコマの三国さんがえらい可愛い。

「恋しさあまって」は、特にこういう経験が有った事ないですが、好きな人に貰ったものが捨てられないのはよく分かります!

基本、毬田さんのお話は、両思いなんでしょうか。
BL自体ファンタジーなのでいいのですが、あまりに上手くいき過ぎると、もう少し何かあってもいいんじゃないかなあと思うところもなきにしもあらず。
何にしても安心して読める作家さんの一人です。

5

短編集だけどよかった、スキ!

毬田ユズさんの本は3冊目ですが、この本が今までで一番スキです☆
今度は長い話を読んでみたいなぁと思っていたのですが、コチラは5話の短編集。
いや、でもよかったのですよ!
若干展開が似ているパターンもあるのですが、
全体的に以前よりコミカルさが増して、キャラの表情が豊かになって、
とても読みやすいなぁと感じましたし、楽しさが増した!という印象です♪


■表題作「内緒のふたり」
内緒で付き合っている、大学生 × 厳しくて怖いと有名な大学の研究室の助手とのお話。
受けは、家の外では一緒にいることも嫌がって、外でデートしたこともないふたり。
わんこ系の攻めはちょっとご不満・・・なのに受けは他の男とは外で会っていて・・・

氷の男と言われているとは思えぬ受けの、涙を溜めた目元や感じている表情にキュン~
お互いに「好きで好きで・・・」なのに、出てくる気持ちや行動は別で・・・
こうやって分かりあって、笑い合えるって素敵だなぁ~とほっこりさせられました。
描き下ろしは、温泉旅行に行ったよ~というお話。
より、受けの天然ぽさや乙女っぽさが出ている感じで、微笑ましいです続き


■「おまえは俺にくびったけ」
同じ美容室で働く、くせっ毛の美容師 × くせっ毛好きの髪フェチの美容師とのお話。
髪フェチな受けに付け込んだ形で始まったセフレ仲。
でも、攻めに良く似た(=受けの好みの)髪質の客があらわれて、攻めは焦り・・・

髪を触ったり、お風呂上がりの髪の毛を見たりして、興奮する受けがカワイイw
そしてその「堪らない・・・」という受けの表情がとてもいい~~
そんな受けにハマっているのを自覚した、攻めの顔もよかった☆


あとは、同じバイト先の先輩に恋をして・・・というお話がふたつと、
大学生同士の、怪我をさせてしまったことから始まる話がひとつ。
どれも指入れまではして、挿入はあったりなかったりw


毬田さん作品のスキ度が増した1冊でうれしいです、次作も楽しみ♪

6

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ