神の庭で咲くは真珠色の恋 神の庭で恋萌ゆる特典かき下ろしペーパー

kami no niwa de saku wa shinjuiro no koi

神の庭で咲くは真珠色の恋 神の庭で恋萌ゆる特典かき下ろしペーパー
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小冊子
出版社
新書館
発売日
付いてきた作品(特典の場合)
神の庭で恋萌ゆる(但フェア開催店のみ)

あらすじ

文庫発売記念・フェア店購入限定特典かき下ろしペーパー
本編後のラブラブ番外編。
ここは犀川の研究室。綾人は承諾した覚えはないのに白衣をまとった彼に精液を採取されている。この状況が理解できない綾人に犀川は満面の笑みを浮かべ…

表題作神の庭で咲くは真珠色の恋 神の庭で恋萌ゆる特典かき下ろしペーパー

犀川尚啓28・大手製薬会社社長の三男坊で広報課長
真木綾人26・大学院生に通う神社の跡取り兼任宮司

評価・レビューする

レビュー投稿数1

上げて落とす!(爆)

二人の結婚が認められて(結婚とは言わないかw)一緒に暮らし始めて半月。
綾人はさる悪夢に悩まされる。
その悪夢とは、犀川が綾人の精液からホムンクルスを作るといったことにまつわる夢。
目が覚めて、夢でよかった~と思うものの、この夢の話しをしたら、神さまのお告げと言って本気にしそうなので触れないのが一番(笑)
綾人の真珠色の精液に執着する彼が、神社の池の未草を、綾人のイメージで真珠色の花が咲くように品種改良したいと言ってくる。
それは子供が作れない二人でも、花がずっと残ることで自分たちの愛し合った証になるという説明で、その言葉に感動する綾人なのだが…オチがありました(爆笑!)
研究中にいつでも実物をみられるように、真珠色の精液の写真を撮らせろと!?

やっぱり変な人であることは変わりない犀川なのでした。
そして、やはり綾人の心配はホムンクルス・・・

本当にホムンクルスが作れたらこの話SFファンタジーになりそうですw

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ