高校王子

高校王子
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
1
評価数
1件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
小学館
シリーズ
パレット文庫(小説・小学館)
発売日
価格
¥467(税抜)  ¥504(税込)
ISBN
9784094212815

あらすじ

十七歳の鷺沢晶は人気高校生作家だ。
複雑な事情があり今は五歳の弟と二人で暮らしている。
そんな晶が通っているのは、生徒の才能を延ばすことで有名な聖林高校男子部。
夏休み明け突然、晶のクラスに人気俳優の氷室ケイが転校してきた。
テレビでは愛想がよく爽やかなイメージの彼だったが、実際の氷室は冷ややかで辛辣で、なぜか晶を目の敵にする。
才能ある二人の少年が反目しあいながらも磁石のN極とS極のように引き合ってゆく青春物語。


少年物語の新境地を開く新シリーズ開始!

17歳の鷺沢晶は人気高校生作家だ。複雑な家庭事情があり今は5歳の弟と二人暮らし。夏休み明け突然、人気俳優の氷室ケイが転入してきた。何故か晶を目の敵にするケイ。才能ある二人の少年の愛憎。新シリーズ開始。

表題作高校王子

人気高校生俳優・氷室ケイ
人気高校生作家・鷺沢晶

評価・レビューする

レビュー投稿数1

ファンは怖い

主人公は鷺沢晶。高校生にして流行作家です。映画化とかもされていて数は少ないけれどもいい小説を書くと言われています。
かれは5才の弟の尚と同居しています。実質、晶が一人で育てています。
両親が離婚、そして再婚して以来、晶と尚は父や母の家庭に入り込めなかったのです。

そんな彼のクラスに転校生がやってきます。
人気俳優の氷室ケイ。でも、ケイは晶のことをすごく恨んでいて…。でも晶には思い当たることがありません。

二人の間には誤解があって、その誤解を作ったのは週刊誌とか事務所とか、そういう大人の世界だったんですね。
そしてこの誤解はどんどん大事になっていって、ついに晶の母の流産へとつながってしまいます。
晶は何とか誤解を解こうとケイのところを訪れるのですが、そこでの仕打ちが暴力もあってあまりにひどすぎて、思わずもらい泣きしてしまいました。
(暴力といっても性的なものはありません。)

思いつめた晶は、やってはならないことをしてしまいます。
この行動への流れは、頭では理解できるのですが、少し安直過ぎるような気がしました。

晶の担当編集者・勅使河原遼太郎(テッシー続き)が敏腕編者の癖にオネエで、いい味を出しています。

1
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ