ヒヨコはいつも笑顔で誤魔化す

hiyoko wa itsumo egao de gomakasu

ヒヨコはいつも笑顔で誤魔化す
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
小説(同人)
サークル
花に就いて<サークル>
ジャンル
オリジナル(ジャンル)
発売日
ISBN
ページ数
8ページ
版型
A5

あらすじ

『ヒヨコはいつも夢見てる』番外編。発刊イベント無料配布ペーパー。
日吉がコーヒーショップの店員にナンパされ、嫉妬した田嶋のとった行動は…。

表題作ヒヨコはいつも笑顔で誤魔化す

田嶋織斗 彫刻家 26歳
日吉悠也 叔父のギャラリー勤務 20歳

評価・レビューする

レビュー投稿数1

ふにゃふにゃヒヨコ

『ヒヨコはいつも夢見てる』番外編。

ヒヨコこと、日吉の天然の可愛さが
ちょっとしたトラブルを生み、田嶋がヤキモチを妬くという話です。

田嶋のお使いで、いつものコーヒーショップへ行くと
店員の男性に、連絡先を書いたカップを渡される。

ヒヨコの、
ちょっと困るとふにゃーっと笑って誤魔化すクセが
男性店員を虜にしたのでした。

それを知った田嶋は、店員(とヒヨコ)にささやかな意地悪をw

ヒヨコに、深ーーーいキスをしながら
服の上から胸をスリスリし、
下半身を勃ちあがらせた状態で自転車に乗せ、
一緒にコーヒーショップへ戻ります。

ヒヨコは、田嶋に命じられ
吐息まじりの甘い声でいつものフラペチーノを注文。
田嶋は、出てきた激甘フラペチーノを一気飲みし
「これは俺のだ」
と、さっきの男性店員に言ってのけ、
ヒヨコを連れ意気揚々と店を出るのでしたw


わずか8ページほどのお話ですが、
ヒヨコの卑怯な可愛さは余すところなく伝わってきましたw

誰にでも愛想をふりまくな!
と怒っているのに
「へへ…」と可愛く笑われては
田嶋も続き脱力してしまいますね。
これからも田嶋は気苦労が絶えないことでしょうw


☆余談☆
J庭では、この無料配布ペーパーと一緒に
ヒヨコのクッキー型キーホルダーも販売されていました( ó ✧ò);
作家さんによると、今月中にはオフ本を発行し
コミコミスタジオさんに委託なさるとのこと。
(※追記:発行は来年に延期になったようです)
…ということは、もう少し長めの話が読めるかな?
ヒヨコの話、好きなので楽しみですv

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ