だからこの手は離さない

だからこの手は離さない
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
1
得点
0
評価数
1件
平均
1 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
ハイランド
シリーズ
Laqia Novels ~ラキアノベルス~ (小説・ハイランド)
発売日
価格
¥850(税抜)  ¥918(税込)
ISBN
9784894860872

あらすじ

仕事も恋も出来て当り前の工藤が、ダサダサメガネの賢澄をイケメンにする賭(ゲーム)をした。だが賢澄は綺麗になれない訳がある!?著者:今泉まさ子イラストレーター:蓮川愛

表題作だからこの手は離さない

エリートにしてセレブ社員の工藤也寸志
お坊ちゃま社会人・佐波賢登

評価・レビューする

レビュー投稿数1

典型的なやおい本?

どうも起承転結の弱い作品であった。
ストーリーテリングに集中力がないので、どことなく間延びした印象。
セレブな男と金持ち深窓のお坊ちゃまのストーリー。

男女問わずモテるセレブ男、工藤はかつて、家庭教師をしていたときの教え子、賢登(けんと)に再開する。少年時代は近所でファンクラブができるほどかわいらしい美少年だった賢登のダサすぎる風貌に愕然とする工藤。
賢登を改造?して、行き付けのクラブへ連れて行き、ナンパされるかどうかという賭けを仲間として、結果は見事工藤の圧勝。
そこから工藤は賢登を強く意識しだし、自分の恋人にしようと躍起になる。

主眼が二人の距離感の縮まりかたなのか、ビジネスでの駆け引きなのか、どうにも集中力が分散してくるし、サブキャラの二人の存在理由がよくわからん。。。
結局、メインの二人は名実ともに恋人同士にはならんだが、そのプロセスの立体感が乏しいことで非常に損をしている作品。
イラストレーションもフタ昔前の少女コミック風で、まあ、やおい期の作品にありがちなパターンなのかなと…。
キャラと設定をもう少し整理してあれば、ライトなセレブ系ラブストーリーに続きもなったと思う。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ