神社の跡取り息子の善照はバリバリのヤンキーだが、見習いとしてお勤めしているタケルが苦手で…!?

ムクチ君とヤンキー君

mukuchikun to yankeekun

ムクチ君とヤンキー君
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
海王社
シリーズ
GUSH COMICS ~ガッシュコミックス~(コミック・海王社)
発売日
価格
¥619(税抜)  ¥669(税込)
ISBN
9784796405263

あらすじ

参拝上等! ヤンキー、境内でハメられる!?

花見神社の跡取り息子の善照はバリバリのヤンキーだけど、
昔から神主見習いとしてお勤めしているタケルが苦手だ。
普段はそっけないのに、時折威嚇するように無言で善照を睨んでくる。
あぁ? 泣く子も黙るこのオレにガンとばしてんのか。タイマン張ってやんぜ!
と意気込んでいたら「善照さんが好きなんです」と告られ、
境内でHになだれ込まれて――!?

アクマ君とマジメ君/ムクチ君とヤンキー君/恋人ごっこ。/僕とおじさんと駄菓子屋の話/コトバなんていらない(描きおろし)

表題作ムクチ君とヤンキー君

神社の下働き タケル 
神社の息子で高校生 花見善照

同時収録作品アクマ君とマジメ君

アクマと呼ばれる高校生 黒尾志信
同級生の学級委員 怜一郎

同時収録作品恋人ごっこ。

高校1年の後輩 黒瀬祐介
高校3年の先輩 直 

同時収録作品僕とおじさんと駄菓子屋の話

美大の学生 中村
駄菓子屋の店主 宇神

その他の収録作品

  • コトバなんていらない

評価・レビューする

レビュー投稿数1

ギャグ多めで

収録作品中「アクマ君とマジメ君」「ムクチ君とヤンキー君」が一連の高校生物。
「恋人ごっこ」と「僕とオジサンと~」がそれぞれ独立した短編。
「コトバなんていらない」は「ムクチ君~」の二人のその後を描いた書き下ろしという構成。
「アクマ君~」から「ムクチ君~」の連作は、ドタバタ学園ギャグ。
不幸を呼ぶ「アクマ君」としてクラスのみんなから遠巻きにされている黒尾。
学級委員の高見はそんな黒尾を見過ごせずギャンギャン口うるさく構うのですが、、、
マジメ君の高見は、眼鏡の優等生キャラのようなのに、相当うっかりさん。
自室のベッドに黒尾を招き入れたり、呪いの操り人形に操られてサクッとまぐわってしまったり、
そんな二人の前に黒尾の幼馴染みの花見が現れます。
花見は黒尾が好きで、黒尾に近づく人間を影から追い払っていた、つまり、黒尾に近づくと不幸になるのは、この花見の仕業と判明し、、
「ムクチ君と~」はこの花見と花見の家の神社に住み込みでお勤めしているタケルのお話。
この一連の作品のノリは個人的にはちょっと微妙でしたが、
残りの短編「恋人ごっこ」かわいいフリして実は…な後輩にうっか続きり落とされちゃった童貞君のお話(キス止まり)と、「僕とオジサン~」のやっぱりうっかりなオジサンがかわいかったので、一応「萌」一つで

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ