見習い執事のアヤシいテスト

minarai shitsuji no ayashii test

見習い執事のアヤシいテスト
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
5
評価数
3件
平均
2.3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
二見書房
シリーズ
シャレード文庫(小説・二見書房)
発売日
価格
¥619(税抜)  ¥669(税込)
ISBN
9784576140087

あらすじ

体力五点、知性一点、ってとこか。ああ、けど、美貌で十点やる
就活中の大学生・唯央は月給百万円につられ執事募集に応募する。
しかし雇い主の富豪・桐斗に乳首が弱いことを見抜かれてしまい――

「唯央の乳首、ちょうど舐めやすい大きさだな」――就職活動に苦戦中の大学生・唯央は、月給百万円という大金に釣られ執事募集に応募する。執事としての心得は、雇い主の桐斗に逆らわないこと、ただそれだけ。しかし、桐斗は整った容姿とは裏腹に、唯央のコンプレックスである可愛い顔をからかってくる意地悪な男。おまけに唯央の恥ずかしい秘密――敏感すぎる乳首がバレてしまい!?

表題作見習い執事のアヤシいテスト

鷹司桐斗 雇い主の大富豪
山田唯央(いお) 就活中の法学部大学生

その他の収録作品

  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

前提が長すぎる

丸ごと1冊表題作です。
題名とあらすじでは、「主人が見習い執事にエロいちょっかいを出す」で、雇用上の力関係とか、二人の身分さが障害になるのかと想像していたのですが、ちょっと違いました。

主人公・唯央(受け)の視点でストーリーは進んで行きますが、この唯央がテンションが高めで、読み始めはちょっとついていくのが大変でした。でも思考は面白かったです。

唯央は桐斗(攻め)に誘導されるように執事見習い試験を受けることになりますが、そこまでの経緯が長いです。執事試験までに全体の半分まで進んでいます。さらに、唯央は初回の執事時間で桐斗に強引に抱かれてしまい、それ以降は二人で昼寝をして過ごすということになり、唯央が執事らしいことをする場面がありません。

桐斗が無茶を言って、見習い執事の唯央が困るという展開を期待していたので、拍子抜けでした。ライバルになりそうな同僚達も登場することはなく、唯央、桐斗、執事の添田の三人で物語が回ってしまっているのも閉鎖的で惜しかったです。

結構あっさりと恋人同士になり、恋愛方面では拍子抜けでしたが、唯央が成長する部分は良かったと思います。主人公成長続き物語やセレブ年上攻めがお好きな方にお勧めです。

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ