THE神田兄弟

the kanda kyoudai

THE神田兄弟
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神2
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
10
評価数
2件
平均
5 / 5
神率
100%
著者
 
媒体
コミック
出版社
マガジン・マガジン(ジュネット~JUNET~)
シリーズ
JUNEコミックス(ジュネコミックス・マガジン・マガジン)
発売日
価格
¥583(税抜)  ¥630(税込)
ISBN
9784906011025

表題作THE神田兄弟

その他の収録作品

  • ブレスト・ブラザーズ
  • レット・イット・ビー
  • 流血の伝説
  • この魅力的な男
  • モモコは腹黒い
  • 青山くんの孤独
  • 涙あふれて
  • ブラディの陰謀
  • ウォーク・ジス・ウェイ
  • イラスト・エッセイ
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

超・神!

名作中の名作です!ホントもっそい名作です!
自分は正直BL系の映像化には全く興味ないんですが、これは見たい。
実写でもアニメでもいいから映像化してくんないかなー、凄く面白い音楽ドラマになると思うですよ。

といってもニアホモです、出来てると誤解させる位に度を超えた仲良し神田兄弟、ヒロ(兄)と拓(弟)主役で仲良しだけど恋愛感情や兄弟の間でのBL描写は一切ないです。
しかしこの作品はそこが良いんですよ!!バンバン!そこが萌えるのです!(興奮して机を叩いて主張)
神田兄弟は他メンバーとロックバンドを組んでてそこのライブハウスではそこそこ人気のあるインディーズバンド。
一方的にライバル視してる演歌パンクグループや、神田兄弟を気に入ってるナルシスト王子様系でベイベーとか言いまくってる青山、音楽を愛し理解のあるライブハウス店長等々魅力的な脇役がわんさか登場します。
音楽に疎い自分でも歌詞や絵から彼等のロックの良さがビンビン伝わってきます、ジャンルはロック音楽コミックでいいんじゃないのかなあ。
おそらく音楽が好きな人ならもっともっとこの魅力を楽しめると思うです。
ああ、ロックとパ続きンクの違いがよく分からない自分のアホさ加減がうらめしい…ちなみにヘビメタも分からない。
しかしそんな音楽オンチでもロックって魅力的だと思わせる凄さがこの作品にはあります、演奏シーンは紙面から音が流れ出てくる様な勢いとリアルさがあるです。
音楽分からないだけに音が付いた映像で見てみたい気持ちでいっぱいです。
祐は18歳でヒロは21歳なのに一緒にお風呂入ったり抱き合ったり、手繋いだりと兄は弟大好き、弟は兄ちゃん大好きで仲良しにも程がありますがあくまで兄弟愛ですから!
次巻は完結編ですがそれもまたすんごい神作品ですよ!

昔の作品だし入手は難しそうですが是非読んでこの兄弟の魅力を知ってもらいたいーーじたばた!

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ