逆にねこにされちゃいました。

gyaku ni neko ni sarechaimashita

逆にねこにされちゃいました。
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
9
評価数
2件
平均
4.5 / 5
神率
50%
著者
 
媒体
コミック(同人)
サークル
からあげオブザイヤー<サークル>
ジャンル
Free!(ジャンル)
発売日
ISBN
ページ数
24ページ
版型
B5

あらすじ

遙凛遙前提の真遙、真凛(襲い受)3P本です。

表題作逆にねこにされちゃいました。

七瀬遙
松岡凛

評価・レビューする

レビュー投稿数1

猫が3匹♪にゃんにゃんにゃん♪

コミカルで、可愛く楽しい3P本です。
CPは、真琴×凛、真琴×遙です。

最初の頁からいきなり
遙と凛がチュッチュしている、
何とも百合っぽい場面からスタートです。
それを真琴が見せつけられているという展開☆

真琴は驚いて赤面。
高校生だし…普通なこと?でも男同士?
でもでも…みたいな、
あせってぐるぐるしちゃう真琴が可愛いです。

そのうちに、じゃれ合う二人が猫に見えてしまう真琴。
可愛くてたまらなくて、ウズウズ。
思わず、猫じゃらしで二人にイタズラしちゃうのです。

猫扱いされた二人は、
猫じゃない!とばかりに、真琴に反撃します。

3Pの中に凛がいると、話が動きやすいと思います。
行動を起こしてくれやすいので、
とてもスムーズに3Pにたどりつくのですよね。
影の3P功労者だと思います(笑)

凛は真琴に乗っかって襲い受け状態。
(真琴×凛でINしてます)
その状態で、遙は真琴に猫じゃらしでコチョコチョ。

凛は簡単にイってしまい、真琴はまだ。
凛は、次はハルが真琴をイかせろ、と遙に場所を譲ります。

“こんなことを続きしたらハルと友達じゃなくなっちゃう!”と
(凛はいいのか;)激しく抵抗する真琴に、遙が、
「大丈夫だ、おれはなかなかイかない」と
キッパリ宣言します。いやそこじゃない!(笑)

遙にINさせられた後も、上半身は凛に愛撫され
ダメダメ言いながらも真琴はトロトロになってしまいます。
凛はイタズラっぽく色々なプレイを仕掛け、
遙も、挿入された後の表情がとっても色っぽいです。

二人に代わる代わる乗っかられ、
“逆にねこにされちゃ”った真琴。
いわゆる“ネコ”にはされていないけど、
可愛い猫ちゃんの仲間入りですね♪

襲い受けな凛と遙は、強引で男前です。
真琴は、最初から最後まで困り顔をしています。
そして、からあげむちおさんの描く遙は、
いつもちょっとずれた発言をするのが笑えますね。
やっぱりこの3人は可愛いなぁと実感した1冊です。

3
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ