白い血のゆくえ(6)

shiroi chi no yukue

白い血のゆくえ(6)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
著者
 
媒体
コミック
出版社
古川書房
シリーズ
BAKUDANコミックス(電子書籍・古川書房)
発売日
ISBN

あらすじ

※18禁


息子の父への歪んだ愛情は、大人達を巻き込み究極へと突き進む。

そこにあるのは至福か? それとも破滅か?

歪んだ愛憎劇をダークに描き上げる、くじらの問題作。

催眠療法の効果でぶっ飛んだ状態が持続している繁谷を、

吉田はデートと称して呼び出し、ラブホテルに入る。

それが、睦と繁谷の近親相姦裏ビデオの撮影の為だとは、

催眠などでぶっ飛んでしまっている繁谷に判断できるはずもなかった。

父親とセックスしたいと自分で言い出したにも関わらず、

事態が進むにつれてに反感剥き出しの態度をとる睦をも、

無理矢理に抑え込んだ須賀沼がビデオ・カメラをまわし、

吉田のリードで近親相姦裏ビデオの撮影がはじまった…。

評価・レビューする

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ