PRIDE

pride

PRIDE
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神2
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
10
評価数
2件
平均
5 / 5
神率
100%
著者
  
媒体
コミック(同人)
サークル
千鍵都市<サークル>
ジャンル
進撃の巨人(ジャンル)
発売日
ISBN
ページ数
52ページ
版型
B5

あらすじ

原作49話
エルリのシリアス本。

エルヴィン負傷からのリヴァイとの物語と、
Web掲載されたミケに関するやりとり分を纏めて再編集しました。
エルヴィン欠損シーンが有りますので、
苦手な方はご注意下さい。

全年齢指定
※書店により価格は異なっています。

B5サイズ 52P

表題作PRIDE

エルヴィン・スミス
リヴァイ

評価・レビューする

レビュー投稿数1

どうしましょう…涙が!!!

読む前にハンカチの用意をお忘れなく!!

進撃にハマり、
同人誌を買い漁る日々を過ごしておりますが、
その中でも是非お薦めしたい進撃本です。

シリアス系の作品が多いエルリの中でも、
これは何度読んでも泣けてくる!!

以下、原作ネタバレ含みます。

エレン奪還の指揮を取り、
巨人の群れに立ち向かうエルヴィン。
しかし劣勢に追い込まれ巨人に捕まってしまう。

右腕に喰いつかれ身動きできないエルヴィンの前に、
ミケが突然姿を現します。
しかしどこか実態感の無いミケ、
既にこの世にはいない存在である事を悟ります。

ああそうか…ミケ、お前はもう……。
自らの死を覚悟したエルヴィンは、ミケに手を差し伸べますが、幻のミケはその手を取る事を拒みます。

お前にはまだやるべき事が残っている―
遠退く意識の中で、
ミケのそんな思いを感じ取った彼は、
自ら右腕を切り落とし、まだ闘う道を選びます。

兵舎で意識を取り戻したエルヴィン、
その傍らには蒼白な顔で自分を見詰めるリヴァイの姿が。
心配で堪らないくせに、相変わらずの憎まれ口をたたくリヴァ続きイを愛しく思う。

今回Web掲載分以外に、
エルヴィンの治療後日談を書き下ろしで追加されています。
コッソリ病室を抜け出し、壁の上から景色を眺める二人。
まだ熱も下がらず、誰かに支えてもらわなければ歩けないエルヴィンですが、
そんな状態でも人類の未来について熱く語る彼に、
呆れ顔のリヴァイが見れます。


この本の主役は、何と言ってもミケです!!!
リヴァイの活躍が読みたい方には物足りなく感じるかもしれませんが、格好いいミケが見てみたい方!!
必見です(^o^)

最後まで読んで下さり有り難う御座いました。





5

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ