HOLLY BOX~comic&novel~

holly box

HOLLY BOX~comic&novel~
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神7
  • 萌×211
  • 萌9
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
8
得点
107
評価数
28件
平均
3.9 / 5
神率
25%
媒体
コミック
出版社
蒼竜社
シリーズ
Holly Novels(小説・蒼竜社)
発売日
価格
¥900(税抜)  ¥972(税込)
ISBN
9784883864263

あらすじ

★特集★
まるごと高校生!

中学生のころ、恋はワクワクして「けっこう強気」だったり。
高校生のころ、苦しくて幸せで、「かなり弱気」だったり。でも好きになるって切なくて楽しい! そんなラブストーリー。


【小説】
尾上与一『春とドロップス』
僕は彼が幸せになることだけを願った。彼の恋が叶うように……。

遠野春日/高崎ぼすこ:イラスト
『キスさえままならない』
偉そうな年下のアイツを落としたい!
理央は果敢にアタックするも?

【コミック】
日高ショーコ『close your eyes』46ページ!
俺達は互いに秘密を持っている――。

田賀『たくさんたべるキミが好き』
食の細い俺はクラスメイトの大食漢・長谷が羨ましくて!?

ほか、
大竹とも/川嶋すず/山田栞


プラザムック



表題作HOLLY BOX~comic&novel~

同時収録作品キモチは机の中:川嶋すず

同時収録作品だけどもう目は覚めた:大竹とも

同時収録作品いっぱいたべるキミが好き:田賀

同時収録作品キスさえままならない:遠野春日 絵:高崎ぼすこ

奈賀将人・高2
鈴本理央・高3

同時収録作品冬色ドロップス:尾上与一 絵:上田にく

同時収録作品たよりない恋:山田栞

河野
宇佐美

同時収録作品Close your eyes:日高ショーコ

評価・レビューする

レビュー投稿数8

表紙ほいほい

やはり日高ショーコ先生の表紙に釣られますよね(;´∀`)
釣られてやっぱり先生はすごいな~と読み終えての感想です

いつもハッピーホモエンドを好んで読んでいるのですが
今回は「高校生」ということで
え!そんな終わり方なの!?と思ってしまいます

若さゆえの勢いが・・・というのもありますかね

いつも好んで読んでいる作家さん以外の作品も気軽に読める1冊でした
新規開拓に、こういうのも手に取るのも良いなと思います

高校生って・・・甘酸っぱいですね(;^ω^)

0

荒淫の果ての純愛

 遠野春日さんの「キスさえままならない」が一番好きでした。
受けの理央は高三にして、寝た男の数は両手両足の指なんかじゃとても足りないくらいの結構な淫乱。中高一貫の男子校にあって「お姫様のように」上品で中性的な美貌の持ち主で、相手には事欠かない。誘う言葉はこの一言。
「放課後一緒に映画を見ない?」同好会の名を借りて視聴覚室に誘い込み、好き放題食い散らかしてはポイ捨てする。別に胸も痛まないけど、どこか埋められぬ虚しさも抱えてて・・・
 
 こういう自覚のあるビッチって、嫌いじゃないんです。欲望に忠実な自分を認めて、変に言い訳もしないし、その代償を払う羽目になっても淡々と受け入れるような。清純派を売りにしてその実したたかに相手を振り回す無自覚なタイプの方がよほどタチが悪い。
 
 そんな理央が恋に落ちてしまった。相手は二年の途中で転校してきた奈賀。傷害事件を起こして前の学校にいられなくなったとか、いろいろ不穏な噂のある男。最初は好奇心。いつもの調子で軽く誘いをかけてみるけれど、いっそ清々しいほど相手にされない。百戦錬磨の理央の美貌も手管もまるで通じない。つねに無表情で無反応、それ続き以前に、ひとっ言もしゃべらないのだ。

 攻めが最後までしゃべらないBLなんてありなのか?少なくとも絶対CD化は無理だろ・・・とか内心焦れ焦れとしながら成り行きを見守りましたよ。もちろん理央にも、相手の考えていることなんてまるで解らない。だけど諦められない。本気の恋を自覚してからはろくに話しかけることもできなくなって物陰からひそかに姿を追いかけるだけ。半ばストーカーと化した理央に、奈賀は突如牙をむいて襲いかかり・・・

 こんなにこじれて、しかも言葉も交わさぬまま、どうやって折り合いをつけるんだ…とういう展開でしたが、ラストはさすがベテラン作家さんらしく、胸のすく着地でした。奈賀の台詞もちゃんとあります。3言だけだけど。(後で知ったのですが、この台詞の少なさは遠野さんの実験的な試みだったのですね。参りました)タイトルに偽りなく、キスまでも遠く辿り着かない2人でしたが、この先どんなお付き合いをしてくのか、あれこれ想像の余地があってよかった。ただ一つ残った疑問は、「奈賀クン、あんたなんで自室に手錠なんか常備してるの?」

 イラストは高崎ぼすこさんで、スーツとか、働く男の制服とか描かせたらそりゃ艶っぽくてヨダレ増量間違いなしの絵師さんですが、高校生の初々しい制服もなかなかのものでした。


 


 

 

2

高校生 ブレザー姿に 萌える我

BLにハマる前は、高校生どころか大学生にも興味無かったのに。
今では高校生大好きな自分がいます。
う~ん、人は変われば変わるものですね~。
このアンソロジー、漫画も良かったんですが、小説も面白かったです!!

ちなみに、小説で一番好きだったお話は。
「キスさえままならない」/遠野春日先生
私は結構淫乱とかヤリチンが、本気の恋で変わるというシチュエーションが好きでして。
学校の理事長の息子で美人を鼻にかけている理央くんが、超好みな淫乱受けでした♪
彼の変化は、本当に楽しくて仕方がなかったな~。
そして、びっくりするくらい何を考えているのかわからない奈賀。
彼の突飛な行動は、激萌えしました!
好みの問題ですが、私はこれ、大好きです♪

漫画で一番好きだったお話は。
「close your eyes」/日高ショーコ先生
隣同士の二人の、家族をひっくるめた関係の変化のお話です。
寝顔の睫毛、相手を見つめる視線、床に乱れて落ちているコート。
部活男子萌えもあり!
ギリギリな感情の爆発と冷静さと。
短いお話の中で、日高先生は魅せ方がなんとうまいんだろう。
続き他の漫画もおもしろかったんですが。
やはりこれは飛び抜けて面白かったし、続きが読みたいです♪

通勤電車の中で、ブレザー男子に思いをはせながら。
恋の相手が異性だろうが同性だろうが、羨ましいくらいときめく世代ですね。

3

高校生男子の萌え本

いいですね、青春してます高校生!そんな作品ばかりのアンソロでした。
個人的には遠野先生のノベルズを読みたかったので購入したのですが、
尾上与一さんの作品も読めるとあってお得な感じでした。

遠野先生の高校生をテーマにした作品は、高校生だけどちょっとマニアック系。
だって、受けがビッチで、学校でいけない遊びに耽るのですもの。
気に入った相手にコナをかけて快楽のためだけの一時の関係。
かなり筋金入のビッチちゃんが、次に狙うのがワケあり年下転校生。

前の学校で傷害事件を起こしたとか起こさなかったとか、とても高校生には
思えないような雰囲気で寡黙すぎる男なのです。
今まで狙った男は逃さなかったのに、どんなにモーションかけても振り向かない。
遊びのはずが、時代に年下男を追い掛け回してビッチが初めて恋に落ちる。
身体はみだらでも心は意外にピュアなのか、本気の相手に見せる姿が
妙に初々しくて良かったですね。

4

思ってたよりGood!!

日高ショーコ先生目当てで購入。

しかし、一番よかったのは、 尾上与一先生の『春とドロップス』でした。
トヨを始め登場人物がみんなある意味優等生で、爽やかな物語でした。
実はワタシの高校生に対するイメージが、「暴走する性欲」とか「身勝手」「世間知らず」(超一方的な悪いイメージですいません(_ _)...)なので、こんな真っ青な青空のようなお話、眩しかった!!。最後のアメ占いのオチもに★★★★★(★5つ)です。

遠野春日先生の『キスさえままならない』もよかったです。
理央視点のお話に恋をすることはこれほどまでに人をみっともなくするものなのか…??、先生もそんなお話にしたかったようで、とても新鮮でした。
実は理央の片恋というわけでなく、単に奈賀が超照れくさがり屋で表現ベタというトコロにヤラれました。

日高ショーコの『close your eyes』…。
日高先生は「花は咲くか」しかり「憂鬱な朝」しかり風船が膨れ上がっていくような気持ちの描写が丁寧で素晴らしいと思います。
こちらの作品は微妙な関係の二人の錯綜する気持ちの様子が描かれていましたが、この微妙な関係続き性をラストでハッキリしてほしかった感じがしました。
この10年後の続きを描いて頂くならば、それぞれ別のパートーナーを選んでの二人の関係性の完全なる終焉としてほしいです。なぜかしら、そう思いました。

3

高校生!!

全編、くまなく、高校生。
お、おいしかったぁ!!
雪の中を転げ回りたいくらい萌えた!!

BLの何が好きって、何に萌えるかっていうと、私の場合、
自分の中に芽生えた感情が、
それが、恋、って気付く
その戸惑いだったり、高揚だったり、
不器用で、直球で、
それらが、いっぱい詰まった高校生!!

あらすじ以外の作品は
大竹とも「だけどもう目は覚めた」
廃部寸前の疑似科学部は変人の集まりで・・・
部活の先輩を守る後輩のお話。

川嶋すず「キモチは机の中」
二人を結ぶのは一つの机だった。
机に残された雑誌をきっかけに定時制の彼と知り合い・・・。

山田栞「たよりない恋」
僕たちは僕たちを信じられるかな。


5

日高ショーコ先生、やっぱすごいね。

Close your eyes

マンションの隣人同士の宏樹と凉。
親は片親同士で仲良くなり、小さい頃からよく遊んでいました。
そしていつのまにか芽生えた恋。
親の再婚話に宏樹は背を向けて話を聞こうとしない。
それは親が再婚するのが嫌なのか、凉と兄弟になってしまうのが嫌なのか。
自分の気持ちにも、凉の気持ちにも素直になれなくて目を閉じたまま。
素直になれなくて目を閉じたままだと、凉のことを好きにできる。夢の中なら凉のことを何度でも抱けるのに。

すごくよかったです。お互いに好きなんですが、気持ちを相手に伝えようとする凉と気持ちを外に出さない宏樹。
だからすれ違ってしまってるんだなよな。
そのもどかしさがなんともいえないです。
宏樹は気持ちは出さないぶん、妄想の中では凉にあれこれしてるらしいので早く現実でもそうなってくれたらなと期待。
凉に気持ちを伝えられた後、自分は何も言えなかったもどかしさからなのか凉を想いながらのオナに萌えたー♡
そんな好きなら、気持ち伝えればいいやん。と思ってしまうのですが、やはりそこは高校生だからなのか。心の葛藤があるみたいです。
続き
凉は高校卒業後は宏樹の元から離れるみたいなので、またその続きも早く読みたいなぁ。
あとがきで、日高ショーコ先生もおっしゃっていました!
高校生→10年後に持っていくのが好きなのでいつか続きを描きたいと♡
速攻でお願いいたします!

ますます日高ショーコ先生大好きになりました。
すいません、日高ショーコ作品しか見てません(^_^;)



7

宏樹はムッツリだと思う…

日高ショーコ先生目当てで購入♪

「Close your eyes」
小学生時代から幼なじみの宏樹と凉。
中学?のときのある出来事から物語が始まり…

高校生の二人がしっかり男の子なのに、妙に色っぽい。
こういうところはさすが、日高先生マジック。

二人の間に漂う静謐な空気、
凉が遠くから宏樹を見つめる眼差し、切ないです。
いつも、宏樹が見てない(目を閉じてる)ときに見てる。

本当に好きなものには深く関わらない、と自分に言い聞かせてきた凉が
気持ちをぶちまけるシーンが、ズキズキします。
しかし、宏樹もずっと凉が好きだったのね。
凉を思いながらずっと一人でシテたなんて…!
両想いになっても気持ちを制御する宏樹、……大人すぎる!

この二人…卒業したら即くっついてほしい。
宏樹の理性もそれ以上はもつまい…

ああ、もう二人の続きが読みたいです!!

4

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ