塾講師(攻)×バツイチ子持ちヤクザ(攻)のガチな駆け引き! 表題作ほか、野獣狼×ツンデレ猫の「ケモ耳彼氏」も収録!

極道の生徒たち

gokudou no seitotachi

極道の生徒たち
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×23
  • 萌4
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
5
得点
31
評価数
10件
平均
3.3 / 5
神率
10%
著者
 
媒体
コミック
出版社
海王社
シリーズ
GUSH COMICS ~ガッシュコミックス~(コミック・海王社)
発売日
価格
¥619(税抜)  ¥669(税込)
ISBN
9784796405362

あらすじ

塾講師・光藤先生のクラスの生徒は――ヤクザでした。
初講義で生徒(ヤクザ)たちに怯えていると、ふんぞり返ったバツイチのインテリヤクザ・上依知が「お前ら、先生に挨拶もできねえのか」と恫喝。
……どっちにしろ怖いっ!(泣)
だけどある晩「俺も先生の講義は楽しみにしてんだよ」と、耳を真っ赤にして立ち去ってしまう。
あれ、何だか上依知さんがすっごく可愛いんですけど――!!

極道の生徒たち/窓越しの声/恋のお医者さん/椎名先生と島岡先生の秘密/ケモ耳彼氏/キス・ジャンキー/描きおろし

表題作極道の生徒たち

光藤(元教師→塾講師)
上依知(ヤクザの守役)

同時収録作品窓越しの声

同時収録作品恋のお医者さん

久保田(ミュージシャン)
不動(医者)

同時収録作品椎名先生と島岡先生の秘密

島岡(保険医)
椎名(教師)

同時収録作品ケモ耳彼氏

狼男
猫又

同時収録作品キス・ジャンキー

岸矢(キス魔)

その他の収録作品

  • おまけマンガ

評価・レビューする

レビュー投稿数5

絵柄はがっしり目の体躯

表紙タイトルと絵柄に惹かれて購入。

表題作はヤクザものとしては「ナンチャッテ」ものだと思いますが、
ライトなものなら大丈夫というかたには良いかもしれません。

組長が今時ヤクザも勉強せにゃ!
と言って組の者たちを塾に行かせるわけですが、
そこの塾講師とおもり役のインテリやくざが出来ちゃうお話でした。

このインテリやくざさん、
見た目は攻めてますが、
どうも受けのほうなんですね。
キスしかしていないので分りませんが、
雰囲気的に受けでした。

漢らしい受けタイプけっこう好きなので萌えたんですが、
しかし!
二人の仲が成就した?
と思った瞬間に物語が終了…
え~!
そこからが見かったのに~!!
なんという寸止め(/_;)

同時収録作の他の作品も寝てしまうなどの寸止めっぽいのがありました。
全体的にエロシーン少な目で、
エロシーンも有りますが、局部周辺はあまり描かれていなかったです。
がっつり!を楽しみたい方には向いていないかもしれないです。
私は絵柄が好きだったのと、割と受け攻めのカプが好きな傾向だったので楽しめました。

0

もっと読みたいっ

即表紙買い。絵が好みすぎでした。
内容は表題作のヤクザと、リーマン、医者、教師、大学生に人外。盛りだくさんな短編集。

好みだったのは『窓越しの声』。
満員電車に乗って通勤するリーマン主人公(受け)。ある日、隣で並走していた電車に乗る男性(攻め)と窓越しで目が合い気まずいと思っている中、相手が挨拶をしてくれたことに受けは喜びます。
それが日常となり顔しか分からない相手とジェスチャーの挨拶を通じて関係を深めていき、最終的に窓越しではなく実際に会い、言葉を交わします。
窓越しの関係というのがかなりもどかしく萌えました。
しかし、その後が非常に気になるものだったので+α欲しいなーという感じです。

他の作品もどうにも不完全燃焼という感じで、もうちょっと関係が深まるところを見たいという欲が出ました。設定は好きなのでもっと内容を濃くしていただきたかった。
絵がものすごく上手いのでエッチシーンも多めだとより良かったかもしれません。

0

笑た

表紙書いだったのですが、面白かったです。
ヤクザものはこれくらい軽い感じが好み。ヤクザ界のどっぷり浸かった話だと暗かったり重かったりするので、選ぶ感じがあるのですが、こちらは万人受けするんじゃないかしら。強面のにいさんたちが意外とお茶目でいい感じ。

え?そっち?と思う意外性もケタケタ笑えました。
同時収録されてた【窓越しの声】もエッチはないけど胸キュンもので可愛かったです。
長編をがっつり読んでみたいなって思いました。

1

個性キャラ全員集合な短編集

ラブコメ度★5 大人の男度★1 BLゲーム度★3
キャラ萌え:ストーリー萌え=5:2

 教師をクビになった光藤(塾講師)と、かわいいやくざ達(塾生徒)のハートフル人情物語が展開しそうな萌え設定。堅気×ヤクザは大好きですが、上依知にはもう少し冷静なキャラでいてほしかったです。娘をふった教師をクビにし、娘に叱られたから詫びをしたいと指を差し出し、突然キスされてへろへろに。言動が簡単すぎて、せっかくの男前おっさん受けキャラが残念な印象でした。

他5編
◆窓越しの声
 並走する電車の窓ごしに芽生えた恋。痴漢に会っている所を見られ、翌日助けられ、告白され、ハッピーエンド。
◆恋のお医者さん
 暇そうな医者と暇そうな作曲家の話。幼馴染みが再会してH。萌えポイントは白衣ぐらいでした。
◆椎名先生と島岡先生の秘密
 暇そうな養護教諭と暇そうな教師の話。むさいオッサン養護教諭・島岡が好みすぎて何してても萌えました。
◆ケモ耳彼氏
 人間×吸血鬼&粗野な狼男×美人猫。キャラ萌え。非常にキャラ萌え。この4人の話がもっと見たいです。
◆キス・ジャンキー
 酔うとキス魔になる下続き半身ユル男岸矢の初恋。

0

かわいいは作れると思った。

一緒に入ってる作品を読んでいて思い出しました。
そう、この人の描いた吸血鬼ものが本当に可愛かったんだ。
でも表紙のイメージがあまりにも違いすぎてわかんなかったのでした。

むしろホイホイされたのは「バツイチ子持ちヤクザ受け」という
この人のどこが受けなんですかマジなんですかという完全に好奇心。
たいていこういう好奇心は猫をも殺すんですが・・・
このメガネの上依知さん、いろんな表情を見せてくれて「なるほど、これは」と思いました。ただ単にいうこときかないヤクザをびりっと締めるだけでなく授業の感想を言って照れてみたりとかなんか妙な筋が通ってる。

しかも光藤先生がすでに自覚あり、かつ筋の通ったホモだから余計そういうのに反応するっちゅうのもあって、隙あらばぱっくりなわけです。
もっともホモであるから起こった問題で自分の首を絞めることになって、その原因が上依知だということが隙だったわけですが・・・。

まぁなんでしょうね。とにかく柔和な顔してて意外と強気な光藤とゴツピリな顔してて以外とカワイイ上依知の差に、「あり!」と思いました。
でもどーせなら押し倒すところも見てみた続きかったなぁ。光藤どう考えても肉食系だし。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ