花に嵐、のちに咲く華

hana ni arashi nochi ni saku hana

花に嵐、のちに咲く華
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
0
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
小説
出版社
総合企画
シリーズ
秘蜜の本棚(電子書籍・総合企画)
発売日
ISBN

あらすじ

「ちょっと来いや!」
 交際二か月の会社の同僚でもある恋人・雄一(ゆういち)とのデートの帰りにチンピラに絡まれた春也。
 目の前で恋人が連れていかれようとしているのを、春也は止めたが、ふいに車に乗っている一人の男に目が留まる。
「れん……じ?」
 それはかつての幼馴染であり親友でもあった、廉次だった。
 顔見知りだというのに安心してしまい、恋人を離すように言う春也。
「連れていけ」
 だが、廉次の反応は薄く、冷たく一蹴されてしまう。
「なら、代わりに自分が行く」と雄一を庇い、身代わりを申し出た春也。
 屋敷に戻り、二人きりになったのを合図に、突然廉次は……。
 無理やり、ドS、微鬼畜ストーリー。

表題作花に嵐、のちに咲く華

木戸廉次 ヤクザ(工藤組幹部)20代
宮下治也 会社員 20代

評価・レビューする

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ