両手にイチモツ♂~執事にハメられた極貧王子~

ryoute ni ichimotsu

両手にイチモツ♂~執事にハメられた極貧王子~
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
5
評価数
3件
平均
2.3 / 5
神率
0%

あらすじ

※※電子配信コミック※※
和実は幼い頃に母を亡くし、祖父母と平凡に暮らす普通の大学生。
だったのだが、突如現れた双子執事により生活が一変!
教育係となった双子執事に、あんなことやこんなことを教わることに――。

表題作両手にイチモツ♂~執事にハメられた極貧王子~

双子の兄・一葉(執事)/ 久我崎 和実(大学生)
久我崎 和実(大学生)/ 双子の弟・二葉(執事)

評価・レビューする

レビュー投稿数2

ライトに美人受けAND美人攻めを見るつもりで

値段も手頃だったんで久々に電子書籍に手を出してみましたが、良かったかというとビミョー。
多分一番の理由はエッチ中心にのっけから進むのに、電子書籍の醍醐味である見せない構図があんまり上手じゃないので、エロをあまりエロく感じなかったわけで。
ただ、同じエッセンスの顔を持ちながらかたやうるさい男っぽいタイプの攻め、かたやオネエな口調の女性っぽい受けという別れ方がなんかハマったかも。
てなことで、キャラ萌えエロ萎えのトータルトントンとでもしときます。安いし。

1

色んな教育おまかせあれ

初読みの作家さん。現在はまだ電子書籍のみでの活動でしょうか。
と言いますのも、Amazonさんで100円という破格で販売されていたので、
「新規開拓!物は試し!」
という事で簡単にポチってしまったこちら。
何故安いのか理由はすぐ分かりました。
34ページ1話分しかナイからです。

唯一の肉親であった母親が居なくなり、幼い頃から祖父母に育てられた大学生の和実。
ある日、双子の執事・一葉(いちよう)と二葉(ふたば)が突然迎えに現れる。
和実の実の父親の世継ぎとして、彼を屋敷に招き入れたが――と進んでいきます。

線が細く、全体的にシュッとスマートな印象を与える画です。
観る人にもよるでしょうけれど、双子の一葉と二葉は、目がシュッとし(すぎ)ていて、とっても冷たい感じがします。
一方和実は、10代という事もあってか二人に比べて少し幼い感じ。
描き分けがされていて、スマホの画面で見ていてもちゃんと分かりやすく思えるかも。


双子執事は和実を立派な世継ぎに育てる為、教育係として精を出します。
兄・一葉は、ボディメンテナンスと武道を。
弟・二葉は、社交知識と続きマナーを教える担当。
二葉はロン毛ですが、何故オネェ言葉で話してるんでしょう…やっぱり描き分けの為?
それのおかげか、個々のキャラが立っている気がしました。

しかし、話は急展開。
描きたい事を34ページに詰め込んだ感が否めません。
上記に書いたような双子の設定は文章での説明、取ってつけたという感じで必要性を感じないし、初恋の件からどちらかを選べ、のシーンで、
「え?あれ?和実は二人を好きだったのね」
と、こっちが気を抜いていたからか突然の告白に驚き(笑)
設定を生かすなら、アレもコレも詰めないで、ドレか1つに的を絞った方がじっくり読めたと思います。

それと、個人的に「コレが私の萎えポイントか…」と気付いてしまったのですが、
デフォルメ画に正直可愛い魅力を感じられない……;
普通の画はシュッとしてて男前、時折出てくるちまっこい画は可愛いっ♪というのがメリハリとして最高な訳ですが、ごめんなさい、コレは中途半端過ぎます。
可愛い筈がシュッと感が少し残っているからとても中途半端な画で残念でした。

ただ3P(一葉→和実→二葉)は良かったです。
萌えっとしました♪
ラストは和実が無事世継ぎとしてお披露目されるパーティーで締められていたので続編はないのかな?
もし続編が出ても、購買意欲は湧かないかな…。
しかし値段はお安いので、電子書籍にチャレンジしたい方は、お試し感覚で読まれると良いかもしれません♪

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ